2016年8月21日 (日)

東洋の魔女の活躍以来51回 芝区のバレーボール大会

ImageImage_2今日は伝統の芝バレーボール大会。今年で第51回となりました。
1964年の東京オリンピックでの東洋の魔女こと日本女子バレーボールチームの金メダル獲得は、国民に勇気と感動を与えバレーボールの普及とスポーツ振興にも大きく貢献しました。
そして全国各地で地域のバレーボール大会が多数開催されるきっかけとなったという事実があります。

Image_3成田市でも各地域の大会が開催されてきましたが、現在まで継続している地区はこの芝区だけです。
ちなみにこの芝区も他の農村地域同様、世帯数の減少や高齢化の問題にも直面しています。
しかし半世紀を経過しても尚継続されているこのバレーボール大会、芝区の住民の方々のご努力と常日頃の連帯感を強く感じるところで、自治会組織として見習うべき点が多くあると感じたところです。
今後も地域発展の原動力として継続していって欲しいと心から願うものです。

そして、いよいよ4年後は56年ぶりとなる東京オリンピック。
再び日本の各地において各種スポーツが盛んに行われるきっかけとなるように日本選手団の活躍を期待するところでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月20日 (土)

あいにくの天候で各イベントが影響 でも盛り上がりました

今日は非常に不安定な天候で、スケジュールにも大きな変更がありました。
様々なイベントが影響を受けたことともいます。

Image_4Image_5Image_6Image_7私の地元成田市では、毎年多くの人々で賑わう成田ふりさと祭り2016の初日を迎えましたが、午前中のまさに豪雨の中で準備作業が行われご苦労があったようです。
午後になっても急な雨で訪れていた方々を悩ませ、またこのイベントの見どころの一つである多くの露店も売り上げが思うように上がらなかったようです。
それでも年に一度の大イベントには多くの方々が訪れ、各自治会や有志で出店する各お店はにぎわいを見せていました。
今のところ明日の日中は天候が良い予報ですので、今日の分も明日の盛り上がりを期待しいところです。

続いては本三里塚宮下宮下町内会納涼盆踊り大会。 あいにくの天候で盆踊りは中止となりましたが、第一部のバーベキュー大会が室内を開放して行われました。 例年は外で楽しむ家族連れでにぎわっていますが、今日は地元の集会施設が会場となり逆に凝縮した分盛り上がりを見せていたように思います。

日本近海に3つの台風が同時に存在するという珍しい気圧配置に多くの影響を受けた今日1日です。

さて、リオオリンピック陸上男子400mリレーで日本チームが王者ジャマイカに続いて見事に銀メダルを獲得しました。
日本陸上界にとってまさに快挙です。
陸上競技、特に短距離では世界レベルで勝てないという重く暗いこれまでの時代を一気に吹き飛ばしてくれたように思います。
リレーはまさにチームプレー。日本の良さが最大限発揮された結果であると喜びに堪えません。
他の種目も含めて4年後へのさらに選手の育成強化に力を入れて欲しいと期待も膨らむとともに、感動を与えてくれている日本の選手団です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

市場の輸出拠点化 県花植木センター跡地が候補地 移転に伴い関係業者への対応もしっかりと!

連日オリンピックでのメダル獲得が伝えられています。
前にも書きましたが、各競技団体等の選手育成や選手強化策が実を結んでいると感じています。
今日現在のところメダル総獲得数は、過去最高であったロンドン大会の38個を上回る勢いです。
ちなみに金メダルは、1964年の東京大会と2004年のアテネ大会の16個が最高で、現在のところリオ大会では12個。
金メダルの獲得数が増える事を望んでしまいますが、世界の晴れ舞台で3位までに入るという偉業を国民の一人として心から讃えると共に、惜しくもメダルを逃した選手の皆さんにも心からの感謝心を表したいと思います。
そして4年後の東京大会では、自国開催の中でより一層の活躍と結果を期待したいと思います。
閉会日まで残りの種目にもまだまだ期待が高まります。

さて、成田市が進めている公設卸売市場の移転について公式の発表がありました。
既に候補地の最有力地とされてきた千葉県花植木センターの跡地約9.5haについて以下の理由から候補地として決定したとのことです。

  1. 成田空港に隣接し空港・幹線道路からのアクセスが優れている
  2. 土地の制約が少なく、事業着手までの期間が短縮できる
  3. インフラ等の周辺環境を含めて施設建設が容易である

いよいよ具体的な動きとなってきましたが、国の支援を想定しているため今後は相当のスピード感をもって対応していく必要があります。
今回の決定を経て今後千葉県との交渉が開始されていくものと思いますが、早期に事業着手できる環境づくりを応援してまいりたいと思います。

ただし、忘れてはならないのは既存市場業者のへの移転支援。
東京都においても築地から豊洲への移転問題が未だにくすぶっていることから、成田市としてしっかりとした対応を要請していきたいと思います。

あと1点、現在の市場の跡地利用が気になる所です。
既に「跡地をどうするのか」との意見が多方面から寄せられますが、現時点で具体的な議論を表面的に展開するのは時期尚早であると判断しますので、私としては個人的な意見を申し上げる事を差し控えて今後の調査研究課題と位置付けるにとどめておきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月18日 (木)

叔父のお通夜にて

今日は日中に打ち合わせなどが続き、夕方は千葉市内在住の叔父のお通夜となりました。
身内の不幸は一昨年暮れの私の父以来ですが、親戚の中でもだんだんと高齢化が進んでいることを実感します。
ただ子供のころからその存在が当たり前であった親族や親せきが亡くなることは非常に悲しいものです。

特に亡くなった叔父は、千葉県職員として、そして1期ではありましたが君津市長を務め、その後も年齢を重ねても常に健康な身体を維持している印象が強かっただけに訃報の第一報は信じられませんでした。
今は、心からのご冥福をお祈りするしかできませんが、政治的にもずっと応援してくれた思いを今後もしっかりと胸に刻み、叔父の思いを裏切ることのないように活動してまりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月17日 (水)

印旛沼漁協の要望 県に対して真摯に取り組むように要請 

Img_2553今日は久しぶりに県庁へ。
午前中は印旛沼漁業協同組合の県執行部への要望に、印西市選出の滝田敏幸議員と共に立ち会いました。
印旛沼は、古来から豊富な水産資源を有し地域の発展に大きく貢献していきました。
しかしながら、干拓が進み水の循環が悪化、最近では日本一汚れた湖沼としての汚名を背負ってしまっています。
そして環境悪化と共に水産資源が減少、心もとない人間の行為で外来生物の繁殖も進んでしまっています。
また水生植物も繁茂し、漁場としての環境が悪化している状況にあります。
そのような中今日は、水面に異常繁茂しているオニビシの除去について県に対してより一層の取り組みを要請する要望がありました。
千葉県の内水面水産資源を守り、併せて印旛沼の環境を改善させる必要があります。
そのためには、県においては部局横断の取り組みが必要であると考えますので、私としても引き続き漁協の皆さんのご要望が叶うように努力させていただきます。

午後からは各課と打ち合わせを行い、夕方からは友人との会食となりました。

さて、地球の反対側から連日素晴らしい日本人選手の活躍が伝えられ、感動を覚えています。
この勢いを4年後に続けてほしいと思うと共に、千葉県としてもオリンピック競技開催県としてしっかりと準備をしていかなければならないとの思いを強くします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月16日 (火)

下総ふるさとふれあい納涼まつり Yuki Saito監督の「古都」楽しみです!

Img_2545送り盆の翌日は毎年恒例、下総ふるさとふれあい納涼まつり、今年は第30回となりました。
あいにくの天候で下総公民館の屋内での開催となり花火の打ち上げも中止となりましたが、キャラクターショー、地元在住の門戸竜二さんの舞台、太鼓、踊り、そして私もくじを引かせていただいた大抽選会と大変な盛り上がりでした。
会場変更を含めて関係者の多大なご尽力に敬意を表します。
成田市と旧下総町、旧大栄町が合併して今年でちょうど10年が経過しました。
それぞれの地域の歴史や伝統を重んじながら、個々の課題を把握し市全体の発展に尽力してまいりたいとの思いを持ちました。

Fullsiznderさて、下総ふるさとふれあい納涼まつりの会場で、地元出身の映画監督Yuki Saito監督と久しぶりにお会いしました。
監督として川端康成の「古都」を現代版にアレンジした映画の撮影に取り組んでいることは存じ上げていましたが、今日の場で改めてその詳しい情報をいただきました。
主演は松雪泰子さんで12月3日全国公開との事。公開が今から楽しみです。
Yuki Saito監督からは常日頃から「成田を舞台に映画を撮りたいです」と言っていただいています。
地元に対する思いを常に持っていただいていることを心から嬉しく思うところです。

Img_2540ちなみに監督のお父上は、中学校の校長先生を務めあげ、その後地域の活動に尽力されて昨年からこの納涼まつりの実行委員長を務められている齊藤利明先生。
記念にスリーショットで写真を撮らせていただきました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月15日 (月)

女子マラソン田中智美選手「成田の地元の方々」の言葉 気づかいに感動しました!  

連日オリンピックでの日本人選手の嬉しい活躍が伝えられ、4年後の東京大会へ向けても期待の持てる結果が多いと感じています。
これは、ここ数年の日本における選手育成が実を結んでいるといえるものであり、更に千葉県でも取り組んでいるジュニア選手の育成など継続的に取り組む必要があることを物語るものです。
世界の舞台で活躍できる選手の育成とその待遇の改善は、今後も更に力を入れて取り組むべき施策であると実感しています。

Img_2493そして昨夜は、成田市として初の地元出身オリンピック選手、女子マラソンに出場した田中智美選手の応援のために設営されたパブリックビューイングに参加しました。
オリンピック会場で日の丸を振る姿が有名な通称”オリンピックおじさん”、あるいは”オリンピック応援団長”こと山田直稔さんも成田に駆けつけ盛り上がりました。
山田さん、何と今年92歳との事。さすがに今回は諸事情でリオへは行かなかったとの事で、成田へ駆けつけていただいたそうです。

Img_2520Img_2523マラソンの号砲は午後9時30分。そして42.195kmの間、福士選手、伊藤選手、そして田中選手の走りは私たちに勇気と感動を与えてくれました。
そして特にゴール後の田中選手のインタビューの中で、各方面から応援があったこと感謝し「成田の地元の方々」との言葉がありました。
地元への思いをしっかりと持っていただいていたことにパブリックビューイングの会場は最高潮に盛り上がりました。
田中選手には4年後への期待もありますが、まずは心からお疲れ様でしたと言わせていただきたいと思います。

因みに私も10月にアクアラインマラソンに出走します。
準備はこれからという段階ですが、田中選手はじめ日本人3選手から勇気をもらったように思いますので完走目指して頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月11日 (木)

初めての「山の日」 制定の経緯

今日は山の日。今年から国民の祝日として制定されました。
新聞では「経済効果は数千億円」という記事も。
しかしこの「山の日」、どのような経緯で制定されたのか私自身も良く知りませんませんでしたので改めて調べてみました。

元々は日本山岳会が「山の日」制定に動き出し、その後山岳5団体によって「山の日制定協議会」が設立され、国会議員への働きかけを行ったとの事です。
2011年の震災もありその機運にも影響があったとの事ですが、徐々に理解が広がり当初は6月第一日曜日での制定を目指しました。
しかしその後、超党派の国会議員による議員連盟や企業からの要請もあり8月のお盆前に設定する方向性が決まりました。
そして議員連盟において8月12日とする案が検討されましたが、日航ジャンボ機墜落事故と同日は好ましくないとの意見もあり結局8月11日に制定する事となったとの事です。
確かにお盆休み前という事で今後は各企業のお休みが8月11日の「山の日」から始まる事が多くなりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

少年野球県大会が開幕 そして成田スカイシリーズ

Img_2427今日は習志野秋津野球場で開催された第46回千葉県少年野球大会の開会式に出席し、顧問として祝意を述べました。
県内各地区を勝ち上がってきた代表チームによって千葉県の少年野球の頂点を決する伝統の大会です。
地球の反対側ではオリンピックが開幕し日本人選手の活躍が続々と伝えられ、甲子園では今日から全国の頂点を目指す高校野球甲子園大会が開幕しました。
千葉においても少年球児の熱い戦いに期待しています。
特に地元成田市から出場の久住サニーズ、成田マリーシアの活躍を願うところです。

開会式を終えてからは成田に戻り告別式に参列。

Img_2439Img_2445そして夕方からはプロ野球イースタンリーグの成田スカイシリーズへ。
今年は横浜DeNAベイスターズを迎え、ナスパ・スタジアムには多くのファンが詰めかけてくれました。
始球式は恒例、成田市長がピッチャー、そしてバッターには成田空港会社NAAの椎名取締役ということで役者はそろいました。
小泉市長も直前に練習したとの事でしたが、満足いったピッチングではなかったようです。
それでも会場からは多くの拍手があり試合前を盛り上げていたように思います。

恒例となった成田スカイシリーズ。
ロッテマリーンズ成田後援会のご尽力で続いていますが、地元にプロ野球球団があるという利点を今後も生かして野球の普及と合わせて地域の盛り上がりに繋がってほしいと願うものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 6日 (土)

盆踊りシーズンです!

今日の午前中は地元の三里塚緑ヶ丘墓地の清掃作業。
今年度から役員を務める立場となり関わらせていただいています。
それにしても暑い中での作業でしたので、シャワーを浴びて次の活動となりました。

Img_2417_3Img_2414_3午後からはバーベキュー、そして地元の小学校でのキャンプの会場を訪問しました。
このキャンプ、本城小学校の校庭にテントを張り宿泊するもので「まきの子キャンプ」と称します。
回を重ねてくる中では参加者の減少もありましたが、ここ数年は多くの児童が参加してくれているとの事で、今日も保護者も含めて賑わっていました。
そしてキャンプと言えば夕食はカレーライス。
暑い中苦労して大鍋で作ったカレーはさぞ格別であったと思います。
就寝前には恒例のキャンプファイヤーも行われたようで、子どもたちにとって夏休みの良い思い出となったのではないでしょうか。

Img_2424Img_2426夜は盆踊り。
郷部美郷台町内会連合会の盆踊り大会、その後中郷地区盆踊り大会に伺いました。
盆踊りですので私もしっかり踊りを輪に入ります。
ただ、1年ぶりに踊る曲もあり今日のところは少しぎこちなさがあったように思います。
しかしこれからは盆踊りシーズン。各地の盆踊りに参加する予定ですので、徐々に踊りに磨きをかけたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«航空関係者との意見交換で