2017年5月25日 (木)

空港の機能強化 関係機関が連携し真摯な対応を!

今日は総会などに出席する1日となりました。
5月のまさに総会シーズンを過ごさせていただいています。

その総会の一つ、成田空港騒音対策地域連絡協議会の遠山部会の総会に出席しました。
空港の機能強化に関する議論があるためか、例年よりも出席者が多かったと思います。
参加されていた方から色々なご意見がありましたが、その中で「昨年11月に開催された地元説明会の折、要望した内容についてその後どうか」との問い合わせがありました。
ところが他の出席者からもその要望があった事実を指摘されながらも、県も成田市もNAAもその要望を把握しておらず、まったく答えになりませんでした。
この状況に対して私としては、これまでの成田空港の議論において何度となく重要な局面があり、その都度地域から様々な要望が出されてきたにもかかわらず、関係機関が密に連携せず回答もしないままその場限りの対応となったものが多くあると感じています。
今まさに歴史的な大きな議論をしている中で、関係機関が地元の声に耳を傾け真摯に対応することが特に求められています。
空港と地域がともに発展するためにはまずは信頼感が必要です。
行政及びNAAに対しては適切な対応を求めるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

成田市長を務められた小川国彦氏のご逝去

Img_2866今日も暑い一日でした。
午前中は保育園児とサツマイモの苗を植えました。
食育の一環として取り組んでいるもので、4歳児、5歳児総勢100名を超える子どもたちがそれぞれ1本ずつ苗を植えました。
小さな畑ではありますが、毎年秋には収穫の喜びを味わうことが出来ます。
そしてその頃には大きなサツマイモを自らの手で掘り起こせるように園児たちも健やかに成長してもらいたいと願っています。

さて、今日は複数の訃報がありました。
その中で、県議会議員、衆議院議員、そして平成7年の成田市長選挙で当選を果たし2期務めました。
私も平成7年に成田市議会議員に初当選しましたので、小川市政を目の当たりにしてきましたが、いくつかの政策や議案で意見が対立することもありました。
成田空港空港については、建設決定当初から反対運動に直接かかわり、現在もなお反対運動の象徴の一つとして問題が継続している一坪共有地にも関わった方です。
それらの政治的活動に対しては私自身は理解が出来ないものでありましたが、後に成田市長に就任してからは、用地問題の解決にも尽力され、現在のB滑走路の建設に大きく貢献された事実があります。
ごく最近まで精力的に政治的な活動も続けられているお姿を拝見し、その主義主張は異なっても信念を貫くその活動はある面において政治家として尊敬に値するものであったと思います。
成田空港の機能強化の議論が進められていますが、小川国彦氏のご逝去の報を受け成田の時代の変遷と大きな変化を改めて感じたところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

イギリスマンチェスターでのテロと組織犯罪処罰法改正案の衆議院通過

今日も暑い1日でした。でも徐々に暑さも和らいでくるとの予報です。
まだまだ気温差の激しい季節ですので体調管理には十分にお気を付けください。

今日は打ち合わせや会議が続きました。
その中で成田空港周辺の振興策についての相談がありましたが、空港が立地していることで逆にその周辺に特殊な規制がかかっているこを知りました。
現在空港の機能強化について様々な議論がなされ、空港と地域が発展する方向に向かって関係機関が努力しているところですが、騒音の影響を受ける地域の振興策を展開する上では、民間活力を積極的に導入することが必要でその障壁となる規制について可能なものは緩和することも検討すべきであると考えています。
国際空港の地元地域としてその特色を活かしたまちづくりの実践のため、今後もその可能性を常に求めながら活動してまいりたいと思います。

さて話は変わりますが、この時期、気になるのが道路や歩道にぐんぐんと伸びる雑草。
これから本格的な夏に向かって国道も県道も市道も除草作業が追い付かず、苦情もいただき要望も多くなることを予想しています。
そんな中、市街地のバス停のある歩道に繁茂し景観上も非常に悪かった場所の除草について、成田土木事務所が早期に対応してくれました。
この場を借りて迅速な対応に感謝申し上げたいと思います。

それからイギリスのマンチェスターで起こったテロ。
若年層が多く集まるコンサート会場がターゲットとなり、多くの犠牲者が発生してしまいました。
そんな中にあって折しも我が国では、組織犯罪処罰法の改正案が衆議院を通過しました。
この改正案については様々な議論が展開されていますが、私は、世界情勢を総合的に鑑みて国家としてテロ犯罪を未然に防ぐ法体系を整えることは必要な事であると考えています。
議論の舞台は参議院に移ります。
国家として整えるべき法であり必要な議論であることが広く理解されることを望むものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

八千代市長選は元県議の服部氏が当選 嬉しい結果でした!

今日も暑い一日でした。暑さも昨日よりは和らいだもののまだまだ身体も暑さに慣れていないせいかほぼ1日屋外で過ごしたこともあって疲労感を感じています。

さて、昨日投開票を迎えた八千代市長選挙。
県議会の先輩で自民党が推薦した服部友則氏が見事に4年前の雪辱を晴らし混戦を制して当選しました。
選挙戦前は苦戦も伝えられていましたが、告示日以後着実に支持が広がっていたことも感じられ、八千代市選出の茂呂県議や小林代議士、豊田参議院議員が結束して運動を展開した成果であったと思います。
八千代市の発展の力となっているのが東葉高速鉄道。運賃問題はありますが新たな都市が形成され今後も県内では数少ない人口増が見込める自治体です。
言うまでもなく都市の発展に鉄道の存在が大きいことが証明されているところです。

そして成田市、国際空港の存在によってJR、京成線、成田スカイアクセス線が乗り入れています。
今後この鉄道網をさらに充実させて、既存駅周辺の開発や新駅設置構想を具体的に検討し実現することが都市の発展と成長につながると確信しているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

真夏の陽気 少年野球大会とボーイスカウトなど

Img_2841真夏を思わせる陽気となった今日は、まず第13回千葉ロッテマリーンズ成田後援会旗杯少年野球大会の開会式から始まりました。
ところで今シーズンのロッテマリーンズ、現在最下位で成績は低迷中。
早くも自力優勝が消滅してしまいましたが、最後まであきらめないのが野球。
今日の開会式で見せてくれた少年球児の一生懸命な姿がロッテマリーンズに届き、今日からの一戦一戦勝利を重ねてほしいところです。

Img_2850続いては会長を務めるボーイスカウト成田第1団育成会の総会。
子どもたちの環境が多様化し、また少子化によってスカウトが減少している昨今です。
そんな中ではりますが、世界的組織で伝統のあるボーイスカウトの活動が広く認知されるように努めてまいりたいと思います。
そして、団運営も厳しい中ではありますが育成会として今年度もしっかりと支えてまいりたいと思います。

現在は事務所に立ち寄りこのブログを更新中です。
この後は、印旛郡市薬剤師会・薬業界の懇親会に出席させていただきますので、早めの更新で失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

今年の成田ラグビーフェスティバルは「明治VS慶應」

今日は数年ぶりの胃カメラ検診が午後に控えていたため朝から絶食。
結局食事らしい食事ができたのは夜となり、ほぼ1日空腹状態での活動となりました。
最近の胃カメラは楽になったとはいえ、できれば避けたいところです。

Fullsizerenderさて、今日は行事の告知を一つさせていただきます。
第4回目を数える成田ラグビーフェスティバル、今年は5月28日(日)に開催されます。
そして今年の対戦カードは何と、明治大学VS慶應義塾大学という注目の対戦です‼︎
中々見ることのできないまた人気のある大学同士の対戦という事で、成田ラグビー協会の顧問を仰せつかっている私としても盛り上がる事を大いに期待しているところです。
そして、昨年に続いて千葉・東北グルメまつりも開催されますので、是非成田市中台陸上競技場にお越しください!
ご来場をお待ちしています‼︎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

成田市戦没者追悼式にて追悼の言葉 午後からは県庁にて

Img_2835今日は成田市戦没者追悼式が執り行われました。
先の大戦終結から72年の歳月を経る現在、平和が享受できていることが当たり前になっていますが、ご遺族のお話をお聞きして改めて戦争の悲惨さと、残されたご家族や肉親の方々が
経験した計る事の出来ないほどの悲しみや苦しさに堪えられてきたことを強く感じました。
年々追悼式への参加者の減少も見られる中ですが、より多くの市民が過去の戦争の歴史を胸に刻み、世界の平和に貢献する日本としての在り方を考えるべきであるとの思いも強くしたところです。
ここに改めて先の大戦で散華された英霊に対し、哀悼の誠を捧げるものです。

Fullsirender_2Fullsizerender_2午後からは県庁にて健康福祉部の打ち合わせ、理事を務める信用保証協会の説明を受けました。
その後、成田市議会空港対策特別委員会の方々による宇野議長と遠山総合企画部長への要望に立ち会いました。
先に行われた成田空港圏自治体連絡協議会による知事への要望と同趣旨のものでありましたが、成田市議会としても現在の空港の更なる機能強化の議論について、住民の意見を踏まえたうえで何とか県としてもしっかりと対応してもらいたいとの強い思いが表れたものと受け止めたところです。
かつて空港公団職員でもあった宇野議長からは、要望内容を受け止めて関係部課に対して議会としてもしっかりと要請し、議会も全県を挙げてまさにオール千葉での対応を図るように努力する旨のお話をいただきました。
また、遠山総合企画部長からは、騒音区域の線引きや地域振興策について住民の方々の意向を尊重するとともに県として主体的な対応をしていく旨のお話がありました。
今まさに、昨年9月具体的に示された機能強化案について改めてその見直しが検討され始めたところです。
航空情勢が世界の動きと共に刻々と変化し続ける中で、議論に要する時間も無制限とはいきません。
成田空港が将来にわたって我が国の国際線基幹空港として発展するために、そして空港周辺地域との共生共栄が図られるように、結果として千葉県の大きな発展に寄与するように議論はいよいよ正念場を迎えていかなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

カレンダーアプリの不具合でご迷惑をおかけしてしまいました

Fullsizerender今日は成田市内でも成長著しい京成公津の杜駅周辺を中心に組織されている「ひかり輝け!公津商店会」の第7回総会が開催され、来賓として出席しました。
昨年4月に国際医療福祉大学の2学部5学科が開学、そして今年4月には国家戦略特区によって医学部が新設され、内外から注目が集まっているところです。
この流れもあって街が発展を続けており、今後も学生や大学関係者が年々増えていくことが確実なことから更なる飛躍も期待されています。
公津商店会では、設立以来この発展の流れに沿って順調に規模を拡大、そして年々イベントも充実させてきて、今や成田市の中で最も活発な活動をしている商店会ともいえる存在となっています。
私としても今後とも石井 武会長をはじめ役員の方々、そして会員の方々と連携させていただき、国際都市成田にふさわしい都市づくりを実践するために微力ながら応援させていただこうと考えているところです。

さて先日このブログでもお知らせしましたが、携帯のカレンダーアプリの調子が悪くスケジュールの同期に失敗したため予定が消えてしまった関係で、本日1件目の”事故”が発生しました。
それは、午前中に出席を予定していた「AEDの普及と実施率向上に向けたプロジェクトチーム」の会議に欠席となってしまったことです。
席を用意していただいていたにもかかわらず空席をつくってしまい大変申し訳なく、座長を務められている滝田県議をはじめ関係の皆様に心からお詫び申し上げる次第です。
とにかく色々な情報を耳にして消えたスケジュールの復活に努めている毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

成田コスモポリタンロータリークラブで成田空港についてお話しさせていただきました

今日は朝から眞子さまのご婚約のニュースが多く流れています。
お相手の小室 圭さんについても多く報道され、祝賀ムードに包まれたように感じます。
折しも天皇陛下の退位についての議論がされてきたところで、その中で皇族の減少も課題として捉えられてきたところです。
今後これらの議論が今回の眞子さまのご婚約を契機に一層進むのかとも感じているところです。

さて今日は成田コスモポリタンロータリークラブの例会にて「成田空港の更なる機能強化の現状と今後の行方」と題してお話しさせていただきました。
空港に関して詳しい方もいる中でしたので、正直言うと若干話しにくい部分もありましたが、私の政策的観点も交えてお話しさせていただきました。
特に今後の展開について、確固たる情報があるわけではありませんが、進むべき議論の方向性を持論として述べさせていただいたところです。

地元地域から様々な意見が出され、それを受けて地元自治体の各首長からは飛行制限時間の緩和についての一部見直しを要望されています。
そして昨日開催された空港周辺自治体の会議では、次回の四者協議会でその見直し内容を示して欲しいとの意見が正式に出されました。
これを受けて具体的な見直し作業が行われその結果が近く示されるものと思います。
まさに成田空港の開港以来、歴史的に最重要な局面を迎えているといっても過言ではありません。
県議会の6月議会開会を控えて私としても情報の取集に努めてしっかりと対応してまいりたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

明るいニュース 秋篠宮家長女眞子さまのご婚約

今日は午前中に自民党成田市支部の総会準備のための打ち合わせで、久しぶりに成田市議会議会棟を訪れました。
約16年お世話になった成田市議会ですが、なんとなく新鮮さを感じるとともに県議会の各室よりも綺麗で清潔感があったように思います。
それでも現在の成田市の市庁舎は建設から今年で29年。
当時余裕を持った計画で建設されたことが今なお十分にあらゆるニーズに応えられていると感じるもので、とかく公共施設への税金投入が議論される際に節約志向に走りがちですが、将来を見通したしっかりとした施設の計画をすることが重要であるとの認識を持つものです。

午後からは打ち合わせ、また資料作りに時間を割きました。
そして先ほどニュース速報が流れ、「北朝鮮情勢に何かあったか」と思いましたが、何と秋篠宮家の長女眞子さまの婚約が決定したとの内容でした。
皇室の慶事には国民として非常に嬉しいことであり、国に明るさをもたらします。
とかく事件や事故など暗い内容の多い報道番組ですが、暫くは眞子さまの婚約に関する明るい話題も多く報道していただけるものと思います。
そしてここに、1人の国民として改めて心からお祝い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今日は後援会ゴルフコンペを開催しました