« 自動交付機稼働開始 3/1より | トップページ | 病児保育、病後児保育について »

2007年3月 3日 (土)

桃の節句

Img_0240 平安時代ごろから続くといわれる桃の節句は、日本の5節句の一つです。もともとは宮中で行われていた行事で、それが武家社会から商家などに広がりやがて庶民にも広がったものです。雛人形は、赤ちゃんに降りかかる災難を代わりに受けてもらう守り神的な意味があるそうです。我が家でも決して豪華ではありませんが、先月から雛人形を飾り、今日長女の初節句を迎えました。

昨日任期中最後の議会も閉会し、いよいよ4月の選挙に向けて各陣営の動きが活発になるところですが、日本の伝統文化継承の重要性を訴える立場として、今日は長女の初節句を家族でお祝いします。

|

« 自動交付機稼働開始 3/1より | トップページ | 病児保育、病後児保育について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桃の節句:

« 自動交付機稼働開始 3/1より | トップページ | 病児保育、病後児保育について »