« 市営墓地 拡張へ | トップページ | 5番街を視察 »

2007年6月19日 (火)

給食費・保育料 悪質滞納者には法的措置

本日は、所属する教育民生常任委員会が開催され、付託された下総中学校の工事請負契約について審議を行いました。委員会としての結果は、全員賛成により可決すべきものと決まりました。

議案の審議終了後、委員会の所管事項に対する質疑があり、昨今問題となっている給食費や保育料の滞納者に対する今後の対応について説明がありました。この件は、過去私も議会で取り上げ、行政として取るべき対応について求めた経緯もあります。

他の自治体でも、税金をはじめ各種の利用料や使用料の滞納者問題について議論され、悪質な滞納者には法的な措置も執られるようになっています。しかし、これまでの成田市では、給食費や保育料に対して法的な措置まで視野に入れていませんでしたので、5年間を経過して払う義務が無くなったケースも多くあります。

本日の説明では、ようやく成田市でも悪質な滞納者には、断固とした態度で臨む姿勢が始めて明確に示されました。

最近の保護者の言動や行動が問題視されてきていますが、真面目に義務を果たしている大多数の市民と、悪質に滞納している一部の市民が存在することは許されるべきではありません。

今後の成田市の具体的な行動を見守っていきたいと思います。

尚、委員会の日程に入り、3日目を迎えた本日の教育民生常任委員会がはじめて委員全員クールビズで臨んだ委員会となりました。

|

« 市営墓地 拡張へ | トップページ | 5番街を視察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給食費・保育料 悪質滞納者には法的措置:

« 市営墓地 拡張へ | トップページ | 5番街を視察 »