« 空港関連の勉強会に参加 | トップページ | 千葉県消防操法大会と参院選最終日 »

2007年7月27日 (金)

午後からの半日 すべてを育児に

今朝は、ボーイスカウトの隊員が4年に一度のキャンプへ出発するため、中央公民館での見送りを行いました。本日現在、関東地方は梅雨明けしていませんが、ここ数日蒸し暑い日が続いています。ボーイスカウトが向かったのは、群馬県の高原ですので、快適な気候の中ですばらしい思い出がつくれることを期待して見送りました。

その後、午前中は出来る限り事務的な作業を行いました。というのも、今日は、私が理事長を務め、妻が職員として勤務し、二人の子どもを預けている保育園の「納涼祭」当日でした。この「納涼祭」当日は、午前で保育終了、しかし職員は総動員で夕方からの納涼祭の準備、と言う事になると子どもの面倒は私しか見ることが出来ません。

そこで、午後から妻が戻った夜9時まで、二人の子どもの面倒を一手に引き受けました。普段から、出来るだけ子どもと接し、育児の中で出来ることは手を出しているつもりでしたが、やはりそれも一部であると言うことに気がついた半日です。

少子化が議論され、様々な経済的応援策が現実に見られる最近です。しかし、あるべき姿として議論されつつも、現実味を帯びない育児と仕事の両立ができる社会の実現こそ、重要であるということを身をもって体験した日となりました。

|

« 空港関連の勉強会に参加 | トップページ | 千葉県消防操法大会と参院選最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/15920547

この記事へのトラックバック一覧です: 午後からの半日 すべてを育児に:

« 空港関連の勉強会に参加 | トップページ | 千葉県消防操法大会と参院選最終日 »