« 運動会シーズン到来 | トップページ | かれこれ10年 道路開通までの道のり »

2007年9月 9日 (日)

平成22年に成田で国体開催

昭和48年に開催された「若潮国体」から37年ぶりとなる、「ゆめ半島 千葉国体」が2010年 平成22年に千葉県で開催されます。千葉県としては2度目の開催で、そのうち成田市ではソフトボール、柔道、ゴルフの3競技が開催される予定で、本格的な準備に入りました。

既に成田市の実行委員会が8月27日に開催され、役員が決定し、県会議員が顧問、市会議員は参与という役職で実行委員会に加わることになります。といっても、参与ですから実働的な役割はほとんど無いのですが・・・。

さて今回の3競技に加えて、実は高校野球についても成田市で開催するか検討された経緯があります。というのは、銚子市が受け入れるかどうかの最終判断が遅れ、一旦は銚子市で受け入れないという話も持ち上がり、急遽成田市が候補に浮上しました。結果的には当初の予定通りに落ち着き、高校野球は銚子市での開催となりました。

各自治体とも国体競技の受け入れは、施設整備や準備から開催期間中までの様々な負担が発生するため容易に判断できるものではありません。しかし、幸いにも成田市は、現有の私設も対応可能で、さらに様々な面で恵まれていることもあり、大きなイベントに対応可能です。

これから本格的に国体の準備が進められていく事となりますが、スポーツ健康都市宣言を行っている成田市として恥ずかしくない大会運営を行い、成田市のスポーツ振興に寄与するような国体になることを望んでいます。

|

« 運動会シーズン到来 | トップページ | かれこれ10年 道路開通までの道のり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年に成田で国体開催:

« 運動会シーズン到来 | トップページ | かれこれ10年 道路開通までの道のり »