« 地元の要望に同行 | トップページ | 決算特別委員会 2日間で審査終了 »

2007年10月31日 (水)

決算特別委員会 初日

現在午後7時20分、たった今、今日から始まった決算特別委員会の初日を終え市役所から戻ったところで、珍しくこの時間にブログに書き込みを行っています。

今日の決算委員会は、午前10時に始まり午後6時20分過ぎまで一般会計の各費目について審査を行い、明日も午前10時から残りの一般会計と特別会計について審査する予定です。

昨年の決算委員会では、成田市と下総、大栄両町の決算がそれぞれ別の議案として審査されましたが、今回の決算委員会で審査している平成18年度の会計は、合併後初めて一つになったものであるため、過去に私が経験したボリュームをはるかに超えた内容が含まれています。

日頃議員とし活動してきた中で、市の全体的な内容を把握しているつもりではありましたが、一日目の審査を終えて、合併によっての影響や各種事業の変化など、新たな知識として得られた内容が数多くありました。特に他の議員の質疑を聞くことで、理解が深まったり、新たな内容を知ることができるなど、委員会に所属して有益であると思う内容も多々ありました。

ただ、執行部の答弁の中には、内容や数字に疑問を覚えるようなものもありました。しかし、それが訂正されないまま本日の委員会が終了したことで、私自身の認識を改めなけれなならないのか、と少し戸惑う事が残った1日です。

|

« 地元の要望に同行 | トップページ | 決算特別委員会 2日間で審査終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決算特別委員会 初日:

« 地元の要望に同行 | トップページ | 決算特別委員会 2日間で審査終了 »