« 天候が気になる時期 | トップページ | 成田高校唐川投手 ロッテ入団が意味するもの »

2007年10月 4日 (木)

市役所の電話が盗聴される可能性

今日は、市民のある方から突然の電話が入り、「市役所の電話の会話が外部に漏れている」との指摘を受けました。まさか盗聴?とか、犯罪に利用される?などいろいろな事が頭の中を駆け巡りながら、すべての予定を切り上げて急きょ市役所へ向かいました。

すると、当初想像した有線電話の会話が盗聴されているのではなく、どうやらワイヤレス電話の会話が市販の無線機で受信できてしまうという事が分りました。

このような問題は、すでに一般的に確認されていたところでしたので、当初考えた最悪のケースと比べると正直かなり安心した思いです。

しかし、市役所内部と外部との会話が全く関係のない第三者に聞かれてしまう恐れがあるということに対して、早急な対策が必要であることは言うまでもありません。これまで過去にもこのような懸念があったのですが、市の内部としての対策は取られていなかったようです。重く考えていなかったのでしょう。

そこで、現在市役所内でワイヤレス電話を使用している部署にはどのようなところがあるのか、実際にワイヤレス電話を使用しいる市民課の職員に聞いたところ、市民課、税務関係課、福祉関係の部署でワイヤレス電話を使用していることが分かりました。

またその理由としては、市民や外部からの問い合わせや相談に対して、様々な情報を確認する必要もあり、情報源が点在しているために一か所での対応が難しいためであるという事でした。

いずれにしても今回の指摘に対して、事実関係を調査し、個人情報にかかわる市の職員の会話が市販の無線機で外部に漏れる恐れがあるという事に対しては、対応を求めて行きたいと思います。

|

« 天候が気になる時期 | トップページ | 成田高校唐川投手 ロッテ入団が意味するもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市役所の電話が盗聴される可能性:

« 天候が気になる時期 | トップページ | 成田高校唐川投手 ロッテ入団が意味するもの »