« 成田高校唐川投手 ロッテ入団が意味するもの | トップページ | 新規道路建設 見直し必至 »

2007年10月 6日 (土)

成田市民運動会

20071006090347秋晴れに恵まれた今日は、成田市民運動会が開催されました。朝の開会式から閉会式まで、会場に留まり地元の三里塚小学校区の応援をしました。

綱引きでは、初戦でいきなりの横綱級の本城小学校区との対戦となり、隣の学区ということもあって微妙な立場での応援となりましたが、やはり結果は本城小学校区に軍配が上がりました。その後本城小学校区は、事前の評判どおり決勝まで順調に勝ち上がりましたが、昨年の王者の豊住小学校区に破れ準優勝という結果となりました。

地元の三里塚小学校区は、昨年玉入れで準優勝をした事もあり、今年こそ玉入れでの優勝を目指してきましたが、こちらも橋賀台小学校区の102個に4個負けて98個で2年連続の準優勝という結果に終わりました。

今年は、美郷台小学校区が加わり31小学校区が参加しての大会でしたが、小規模な学区もまたこの大会の経験が浅い下総、大栄地区の学区もそれぞれ練習を重ねてきたことが伺え、地域にとっても大きな行事の一つになっているようです。

ここ数年、市民運動会のあり方が大きく変化してきています。大きな成田市で、学区対抗のあり方や小規模校の負担など様々な問題が出ていますが、今後も工夫を凝らしながら市内の学区が一堂に会して行える市民運動会が続けられれば良いと考えた一日でした。

さて、これから本城小学校区と三里塚小学校区の打ち上げに参加してきます。

|

« 成田高校唐川投手 ロッテ入団が意味するもの | トップページ | 新規道路建設 見直し必至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田市民運動会:

« 成田高校唐川投手 ロッテ入団が意味するもの | トップページ | 新規道路建設 見直し必至 »