« 成田空港の使い勝手 | トップページ | 22年の月日 »

2007年11月16日 (金)

決算特別委員会 指摘事項(案)完成

今週のほとんどを視察に費やしてしまったため、金曜日の今日の午前中はかなり時間に追われた気がします。すべてが完了というわけには行きませんでしたが、何よりも午後1時30分から開催予定であった、決算特別委員会の指摘事項取りまとめ打ち合わせ会議を第一優先としなければなりませんでした。

しかし、定刻までに市役所に到着することが不可能であると判断したため、念のため事前に委員長に連絡を入れ遅刻する可能性がある事を伝えました。

市役所へ到着すると、私を待って会議の開催を遅らせてくれており、約10分遅れでの会議スタートとなりました。委員長はじめ各委員にはご迷惑をおかけしました。

さて、その後4時過ぎまで各委員の意見をぶつけ合い、約1時間の調整後、再度集合して平成18年度決算に対する議会からの合計13の指摘事項(案)が作成され、最終的に全委員が了承して午後5時30分過ぎに会議が閉じられました。

私の指摘についても5つの内容のうち4つが明確に取り込まれ、他の委員の意見も全てとはいきませんでしたが、全委員納得した内容であると思います。

またこの会議途中、午後5時からは、「肝炎問題の早期全面解決とウイルス性肝炎患者の早期救済を求める意見書」を関係機関に提出して欲しいとの請願について、請願者の田中弁護士および団体の代表の方々と面会しました。

請願の扱いについては、今後会派の会議に諮らせていただくことで了解をもらい、本日は一旦預かることとしましたが、現下の情勢を判断すると前向きな対応をとる必要があるのではないかと現在は判断しているところです。

さて、今回委員会に付託された決算関係各議案は、12月定例会の本会議で諮られ本日の指摘事項が正式に発表されることになります。

多古町議会では、決算議案が委員会で通りながら本会議で不認定となったとの事ですが、成田市では全議案について認定される見通しです。

|

« 成田空港の使い勝手 | トップページ | 22年の月日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 決算特別委員会 指摘事項(案)完成:

« 成田空港の使い勝手 | トップページ | 22年の月日 »