« 一般質問 通告内容 | トップページ | 忘年会会場へ一夜明けてボヤ騒ぎ »

2007年11月25日 (日)

合併論議再燃?

20071125135620午後1時30分より、「千葉県市町村合併推進構想と活力ある国際空港都市づくり」というフォーラムが多古町で開催されました。

目的は、千葉県が示した成田市、富里市、栄町、芝山町、多古町、神崎町の2市4町の合併の推進と、成田空港の更なる発展を目指して地域が今後何をすべきか、という趣旨のものでした。

冒頭、前成田商工会議所会頭の野間口氏が成田空港圏合併推進連絡会会長として挨拶され、多古町商工会会長、多古町長からも挨拶があり、その後、東大公共政策大学院長の森田 朗氏と元成田市長の小川 国彦氏による対談が1時間ほど行われました。

会場の顔ぶれは、多古町の方々が中心で約300人くらい来集まっていましたが、私のように多古町以外の議員も数人確認することが出来ました。

先日も合併についての動きが少しある事をお知らせしましたが、成田市の外では活発な議論が行われているところもあるようです。

ただ、成田市が2町との合併直後という事や成田市長が現段階では新たな合併に対して否定はしないものの、喫緊の課題としては位置づけていないこともあり、具体的な議論までは発展していません。

今日の行事の質疑応答の中でも、「中心となる成田が合併に向けて消極的である中でどのような行動をすべきか」という質問が出ましたが、それに対して明確な答えは無かったように思います。

私としては、成田空港の発展を目指す上で、この地域が何をすべきかということについての議論は、今まさに真剣に行わなければならないと考えていますが、まず合併ありきというような議論が先行することに対しては、地域のまとまりを欠くものとなるのではないかと危惧しています。

さて、これから地元体育協会の忘年会へ行ってきます。(現在 午後5時45分)

|

« 一般質問 通告内容 | トップページ | 忘年会会場へ一夜明けてボヤ騒ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合併論議再燃?:

« 一般質問 通告内容 | トップページ | 忘年会会場へ一夜明けてボヤ騒ぎ »