« 情報化へ意見交換 | トップページ | 薬害肝炎和解案に対して »

2007年12月12日 (水)

国際色豊かな成田を実感 

12月議会も後半に入り今日は建設水道常任委員会が開催されました。委員会自体は約40分で終わり、各議案、請願が委員会を通過しました。

今日もニュータウン地区から提出された、建物の絶対高さを求める請願の審議内容が気になったので傍聴しましたが、思ったよりも大きな議論にはならず、各委員の賛同を得た形です。

夜は久しぶりに友人との忘年会を兼ねた食事会に出席し、色々と情報交換を行いました。

場所は参道沿いのブラジル料理店。私は始めて訪れたレストランでしたが、隣では外国航空会社のスタッフ十数人が送別会を行っており、国際性豊かな成田らしさを実感しました。

さて、最近大都市と地方の格差解消のため、法人税の配分見直し論があり東京都が反対していました。しかし、ここに来て一転石原都知事は賛同する方向に転換しています。

ただしその条件として、オリンピック開催への国の支援や羽田空港の国際空港としての充実を挙げているとの事です。

成田空港もアクセス整備や滑走路の延伸など、歴史的に見ても空港機能の充実が大きく図られている現在ですが、成田空港の国際空港としての位置づけについて将来への不安が徐々に大きくなりつつある昨今です。そしてそれは当然、国際都市NARITAとしての将来へも不安を駆り立てているこの頃です。

|

« 情報化へ意見交換 | トップページ | 薬害肝炎和解案に対して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際色豊かな成田を実感 :

« 情報化へ意見交換 | トップページ | 薬害肝炎和解案に対して »