« 会派広報紙作成に追われる | トップページ | ヒラリーかオバマか »

2008年1月 9日 (水)

祝日の成人式後に急きょ協議会

今日は、年が明けて初めて会派のメンバーが多く顔を合わせる事となりました。

14人のメンバーのうち10人が丁度昼食を取っている時、突然隣にいた議長の携帯電話に1本の電話。

内容は、議会事務局職員より、1月14日の成人式終了後にその会場で教育民生常任委員会の協議会を開催するとの報告でした。数分後、私にも同様の電話があり、内容の確認をしました。

祝日にそれも行事の会場で委員会の協議会を開催するという事は、私の記憶の限り初めてです。

協議する内容は、

  • 久住第一小学校に暫定的に児童ホームを4月から開所する
  • 成田市内で合併後も未だに給食費と給食日数が統一化されていないためそれを変更する事

児童ホームについては、過去にもお知らせしたとおり、市の不適切な対応が目立った内容です。

12月議会でも、児童ホームの件について協議しましたが、今回の久住第一小への設置については、情報の提供もありませんでした。そもそも久住第一小への児童ホームの設置は、平成21年度4月と予想していましたので、水面下で何かのやり取りがあったものと推測しているところです。

新たに児童ホームが暫定とはいえ、早期に開設されることは好ましいことです。しかし、今のところ、14日当日にならないと正確な内容と政策判断した背景などは解らず、さらに1月早々、このようなタイミングになぜ急に行政側から議会側への説明が必要になったのかは、現段階で理解できません。

議会と行政の情報量には圧倒的に差があるのが事実です。であるからこそ、議会の存在意義を理解し、検討の過程から出せる情報をできる限り開示して欲しいと感じた今日です。

|

« 会派広報紙作成に追われる | トップページ | ヒラリーかオバマか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝日の成人式後に急きょ協議会:

« 会派広報紙作成に追われる | トップページ | ヒラリーかオバマか »