« 後援会行事を開催しました | トップページ | 新大阪府知事 »

2008年1月27日 (日)

寒さを忘れる熱気

20080127093706今日は午前8時30分より遠山地区体育協会主催の小学生綱引き大会が三里塚小学校体育館を会場に開催され。来賓として出席しました。

今日の大会は、来月に控えた成田市の大会の練習試合的な存在のようで、東小、遠山小、三里塚小、本城小、各チームともこれまでの練習の成果を確認し、また今後の課題を見つけるような行事であったように感じます。

しかし、いざ対戦がはじまると調整的な意味合いは全くなく、小学生といえども真剣勝負で挑んでいました。

また、保護者や各学校関係者も選手以上に応援に気合が入り、気温の低い体育館がかなりの熱気と歓声に包まれていました。

結果は、三里塚Aチームが優勝、続いて三里塚Bチーム、本城Aチームと続き、市内でも最も児童数が少ない東小学校チームが4位に入る健闘を見せました。また、遠山地区全体の交流の意味合いで、大清水にある福祉施設「不二学園」からも1チームが参加し、障がいのある子どもたちとの貴重な交流の場ともなりました。

今日の対戦で得たものを成田市の大会に活かして欲しいと思います。

さて、綱引き大会が11時20分に終了し、その足で地元地区のおびしゃの懇親会場へ向かいました。

おびしゃとは、千葉県内の東部地区で主に行われている行事で、成田市内でもそれぞれ異なる特徴を持っています。私の地区では、三里塚区と本三里塚区で女性のみを対象とした行事として定着しています。

懇親会の席では、簡単に現在の議会や成田市の状況、課題などを含めて市政報告をさせていただきました。

私の報告した内容に対して、様々な質問をいただき僅かな時間でしたが貴重であったと思います。

今後も地元のみならず、このような機会を大切にしてより多くの市民の方々との触れ合いを求めていきたいと思います。

|

« 後援会行事を開催しました | トップページ | 新大阪府知事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒さを忘れる熱気:

« 後援会行事を開催しました | トップページ | 新大阪府知事 »