« 個人の一般質問が始まりました | トップページ | 不審火が続いています »

2008年2月29日 (金)

条例と規則の改正に目処

今日は午前10時から議会運営委員会を開催しました。

冒頭、一昨日の代表質問で議会運営委員会の決定事項が守られなかったことについて協議し、当事者に対して今後十分に注意することを申し入れて一定の解決を見ることが出来ました。

続いて本題に入り、これまで取り組んできた議会改革に伴い、議会に関する条例や会議の運営について規定してある会議規則の変更が必要となってきていること、更に長い間見直し作業もしていなかった事から、現在開会中の3月議会で思い切って改正する目標を立てていました。

今日の協議では、議運メンバー全員が最終日の本会議に改正案を上程することに賛同し、約8ヶ月に亘り議論してきた内容に一定の成果を見ることが出来そうです。

さて、午後からは5人の議員による個人の一般質問が行われました。

ただ、今回から質問形式を選択できるように変更したことから、様々な質疑の形式が現れ、傍聴していた市民の方から議会運営のあり方について疑問を呈されてしまいました。

これは、ある特定の議員の質疑に対してのものでしたが、何でもありのような質疑のやり方を安易に許しているかのような成田市議会の議会運営に問題があるとの事なのです。

確かに私自身もそのご指摘を理解する部分もありますので、今の立場の責任として今後何らかの対処が出来ないものか取り組んでみたいと思います。

|

« 個人の一般質問が始まりました | トップページ | 不審火が続いています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 条例と規則の改正に目処:

« 個人の一般質問が始まりました | トップページ | 不審火が続いています »