« 予算委員会が始まりました | トップページ | 日銀総裁問題  »

2008年3月11日 (火)

卒業式に感動

いよいよ今年も卒業式シーズンを迎えました。今日は、成田市内の中学校で卒業式があり、私も地元で母校の遠山中学校の卒業式に来賓として出席しました。

議員になりたての頃は、全く変わっていない学校の風景のためか、自分の頃の卒業式を思い出す事も多かったのですが、最近ではめっきり保護者や担任の先生の心境も同感できるようになり、涙の多い卒業式には感動で胸がいっぱいになります。歳のせいでしょうか。

また、毎年卒業式を見て教師という職業に、人を育て、送り出すという単に”仕事”として言い表す事が難しい崇高さを感じています。

とかく大人になると、節目もなく毎日に追われてしまいますが、毎年必ず感動を味わえる教師という職業に羨ましささえ感じます。

しかし、私たちから見える部分はほんの表面の一部に過ぎず、相当な苦労があるのも最近の教員という職業のようです

本日、成田市内でも多くの中学生がそれぞれの学び舎を巣立ちましたが、これから地域にとって、国家にとってそれぞれが役割と責任を自覚した人間に育って欲しいと感じた今日の卒業式です。

さて、今日も昨日に引き続き予算委員会が午後1時30分から行われています。

現在午後6時をまわったところ。議会事務局に確認したところ、現在予算委員会は休憩に入っているそうですが、未だ今日の予定した内容まで終わっていないとの事ですので昨日に引き続き夜間の委員会開催となりました。

今後、委員会の運営の在り方については改善の余地がありそうです。

|

« 予算委員会が始まりました | トップページ | 日銀総裁問題  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式に感動:

« 予算委員会が始まりました | トップページ | 日銀総裁問題  »