« 日銀総裁問題 | トップページ | 学校適正配置 学区変更案が示されました »

2008年3月17日 (月)

土地開発公社理事会に出席しました

今日は議会としては休会日でしたが、午後から成田市土地開発公社の理事会があり、議会選出で監事に選任されているため出席しました。

内容は、平成20年度の事業計画と資金計画で、道路用地や新清掃工場関連の余熱を利用した付帯施設用地など約17億円の用地を先行取得する予定が示され、成田市の道路や施設の建設が今後もしばらく続く事が説明資料から容易に理解する事が出来ました。

さて、この成田市土地開発公社には、議会から理事2名と監事1名が選任されていますが、議員の職務として土地開発公社等の役員を兼務する事の議論も最近では存在します。

一般的には、土地開発公社に議員が役員として選任されること自体問題のないことですが、土地開発公社所有の土地を市が買い取る時などは、その議案の審議に加わることが相応しくないという判断があるため、その場合議場を退席する必要が生じて議員としての職権を行使する事が出来ません。

今年に入ってから、議会改革の一環として成田市議会でも議員の各種審議会等への参加について議論を始めた所ですので、土地開発公社への参加についても今後議論をして方向性を見出していきたいと思います。

夜は地元で今後の地域振興のきっかけづくりについて、お酒を飲みながらの議論を深夜まで行いました。未だ風邪の影響で本調子の状態ではありませんが、徐々に夜の活動も復活してきている今日この頃です。

|

« 日銀総裁問題 | トップページ | 学校適正配置 学区変更案が示されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土地開発公社理事会に出席しました:

« 日銀総裁問題 | トップページ | 学校適正配置 学区変更案が示されました »