« 息子の成長を垣間見る | トップページ | 外郭団体の今後 »

2008年5月27日 (火)

消防シーズンです

5月も下旬となり、毎年恒例の消防ポンプ操法大会が近づき、各地の消防団では6月8日の成田市大会に向けて練習が盛んに行われているようです。

昨日も、地元の小学校前を夜間に通った時、普段であれば真っ暗なグランドに投光器の明かりが消防団員を照らしていました。

私の所属する三里塚消防団でも、今年の大会には出場できませんが、来年を見据えて隔日で夜間練習を行っていて、今日は午後8時から11時まで練習を行いました。

「消防団」と聞くと、一昔前までは様々なイメージを持たれていましたが、今や唯一の地元の青年層組織として貴重な存在であり、特に大会へ向けての練習風景はまるで学生時代の部活のようです。ただ、今年は大会へのプレッシャーも無いため、和やかな雰囲気もかなりあります。

一昨年私の所属消防団は、成田市で優勝、印旛支部大会で準優勝、そして千葉県大会で6位という成績を納めることが出来ました。当然その陰には、多くの方々のご協力と何より選手や団員の努力が実を結んだのだと思います。

今年の練習は6月中旬ごろまでの予定で今後も続きそうですので、議会日程との兼ね合いがそろそろ生じてきます。

しかし、今日の選手の一生懸命な姿を見て、地元に帰っては一消防団員としての役割を果たし、協力できるように出来る限りスケジュールを調整しなければとの思いを強くしたところです。

|

« 息子の成長を垣間見る | トップページ | 外郭団体の今後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消防シーズンです:

« 息子の成長を垣間見る | トップページ | 外郭団体の今後 »