« 人間ドック2日目が終わりました | トップページ | 各行事で充実した情報交換が出来ました »

2008年5月23日 (金)

グレートジャーニー

20080523142328 今日は午後から「グレートジャーニー」という旅をしている医師、冒険家、写真家、大学教授、作家など多くの肩書きを持つ関野吉晴氏の講演を聞く機会を得ました。

テレビ番組で見たことのある方も多いと思います。

思ったよりも身体の小さな方で、世界の厳しい環境の中、文明の力を使わずに旅を続けているとは思えない、そんな第一印象でした。

約1時間半の講演から、私がこれまであるいは今後も見たり経験することが無いであろうと思われる様々な世界や、文明の発達が及ばない地域に住む人々の生活、そしてその人々とのふれあいなど様々なお話を聞くことが出来ました。

私も世界の様々な国や地域に興味があり、機会があれば訪れてみたいと持っています。しかし、それはあくまでも海外旅行の域。関野氏の世界観とは全く存在を異にするものであるようです。

今日の講演の中で最も強く感じたことは、「興味から始まる行動」です。

関野氏のグレートジャーニーの始まりは、南アメリカアマゾンでの人々のふれあいから生まれたもので、400万年前移り住みながらアフリカ大陸からアラスカを通り南アメリカへと渡ってきた人々の軌跡を辿ってみたいという「興味」からの始まりだったようです。

私と関野氏の抱く「興味」、あるいは「行動」を比較する事自体おかしなものですが、日頃感じた「興味」を大事にして「行動」に移す勇気を持って行きたいと感じた今日の講演会です。

|

« 人間ドック2日目が終わりました | トップページ | 各行事で充実した情報交換が出来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレートジャーニー:

« 人間ドック2日目が終わりました | トップページ | 各行事で充実した情報交換が出来ました »