« ユネスコとユニセフ その違いは? | トップページ | 人気(ひとけ)の無い林の中にプール! »

2008年7月25日 (金)

メリハリ 51号線伸び放題の雑草

今日は、市外へ出る事が複数ありましたが、ここのところ市民からご要望いただいた内容を処理するため、夕方の短時間の間に関係部署を回りました。

その中のひとつをご紹介すると、市役所の下を通る国道51号線の中央分離帯の管理について。この時期、草が伸び放題になっており、確かにご指摘の通り、成田市の主要道路として相応しく無い状態です。

個人的には、道路の付属施設に中途半端に植栽を施すことは、その後の管理などの問題も発生するため、好ましく無いと考えています。中央分離帯などはいっそ思い切って、コンクリート等で埋めてしまった方が良い、という考えです。つまり、緑化を推進すべきところとそうでないところのメリハリが必要であると考えています。

さて、この51号線ですが、ご存知の方も多いと思いますが管理は国道事務所。成田市ではありません。意見をいただいた時にも、道路の管轄が違うことをご説明しましたが、市民の方々からすれば、身近な政治家に意見を言うのが当たり前かもしれません。

そこで、私としても成田市役所の土木課を通じて国道事務所にお願いをしてもらうこととしました。担当課長も、市民からの要望として扱い国道事務所に伝えてくれるとの事でした。

話は全く変わって、午後6時からは交流野球試合に参加。市議会議員有志対市役所部課長の有志。

市長も先発投手で1番バッターとして登場。先頭打者としてセンター前ヒットを打ち、見事1回を無失点で押さえるという活躍ぶりでした。

私は、当初先発ピッチャーとしての役割を果たすはずでしたが、肩の痛みがひどく、監督に直訴しショートのポジションへ。自ら先発を降りるということは、本当に情けないところでしたが、試合を考えた上での判断でした。

結果的には、同僚議員のナイスピッチングが光り、6回、5対5の同点で試合終了。なかなかの試合でしたが、私としては、自分の運動不足と体力低下を思い知らされた試合となりました。

|

« ユネスコとユニセフ その違いは? | トップページ | 人気(ひとけ)の無い林の中にプール! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メリハリ 51号線伸び放題の雑草:

« ユネスコとユニセフ その違いは? | トップページ | 人気(ひとけ)の無い林の中にプール! »