« 最近耳にする「サテライト成田」 | トップページ | オリンピック 野球は窮地 »

2008年8月15日 (金)

63回目の終戦記念日

今年も終戦記念日を迎えました。今年は特に平和の祭典とも言われるオリンピック期間中の終戦記念日となりました。数人の閣僚や小泉元首相、安倍前首相など、国会議員が靖国神社に参拝したとニュース報道がありました。

この8月15日、中国では戦争で日本に勝った戦勝記念日となっている事がオリンピックのテレビ放送で触れられ、日本対中国の試合については警備が特に強化されていたようです。

終戦記念日に対する日本人の思いが、年々薄れてきている事について懸念する声も多く聞かれる最近ですが、オリンピック開催国の中国では依然として対日教育が徹底しているため8月15日に対する思いは強いものがあるようです。

平和ボケとも言われる最近の日本ですが、私としては諸外国の干渉を意識せず、国家として筋を通した教育を実践し、外交面での存在感を示して欲しいと感じた今日の終戦記念日でした。

|

« 最近耳にする「サテライト成田」 | トップページ | オリンピック 野球は窮地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 63回目の終戦記念日:

« 最近耳にする「サテライト成田」 | トップページ | オリンピック 野球は窮地 »