« 成田ふるさとまつり 2日目 | トップページ | 7000人を超える要望の声 »

2008年8月25日 (月)

八都県市防災訓練 地元住民として参加の予定

第29回目となる八都県市防災訓練が8月30日、31日に行われる予定で、今年の千葉県の会場は成田市です。

今回の訓練は、成田市を震源域とする成田直下地震が発生して、マグニチュード6.9、震度6強を想定したもので、避難場所として西中学校、久住中学校、三里塚小学校が会場となり、大規模な訓練が実施されます。特にこの小中学校の3会場は、夜間を含めた避難所の運営も訓練の対象となるため、午後5時~翌朝8時まで住民参加により実施されます。

当初は、私も各会場へ出向いて訓練の様子を見学しようと考えていたところですが、地元消防団員という事もあり、夜間訓練に参加しなければならなくなりました。ただし、あくまで地元住民として非難する立場です。

防災の日が近づき、防災への啓発活動も1年の中で高まりを見せる時期です。私も自ら訓練に参加して、有事に備える気持ちを高めてみたいと思います。

|

« 成田ふるさとまつり 2日目 | トップページ | 7000人を超える要望の声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八都県市防災訓練 地元住民として参加の予定:

« 成田ふるさとまつり 2日目 | トップページ | 7000人を超える要望の声 »