« 63回目の終戦記念日 | トップページ | 東小学校 通学に対する要望に応えるべき »

2008年8月16日 (土)

オリンピック 野球は窮地

今日は子どもの強い要望があったため、家族で船橋方面へ出掛けました。帰りの途中で夕食も済ませ、ほぼ1日家族サービスに徹しました。

夜は、オリンピック野球の日本対韓国戦をテレビにて観戦。一喜一憂とはまさに今日の試合に合っている言葉でしたが、残念ながら敗戦となり4戦終わって2勝2敗となってしまいました。

野球は、オリンピックの公式種目ではなくなる可能性があり、日本としても金メダルへの自信と期待が大きく寄せられている種目の一つです。しかし、残りの対戦カードを考えると厳しい状況となってしまいました。

君が代を聞ける機会が1つでも多く欲しいと願う毎日で、オリンピックの結果が気になっていますが、ジャマイカのウサイン・ボルト選手の100M、9秒69の世界新記録は全世界の人々に驚きと感動を与えてくれたものと思います。

|

« 63回目の終戦記念日 | トップページ | 東小学校 通学に対する要望に応えるべき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック 野球は窮地:

« 63回目の終戦記念日 | トップページ | 東小学校 通学に対する要望に応えるべき »