« さらに一歩前進 高速鉄道用地の課題解決 | トップページ | 地元のお祭に参加しています »

2008年8月 1日 (金)

地元選出林代議士 祝初入閣

本日、福田改造内閣の閣僚が発表されました。地元千葉10区選出の林 幹雄衆議院議員が国家公安委員長、沖縄・北方対策、防災担当大臣として初入閣が決まりました。

林代議士は、当選5回。そろそろ大臣か、と期待もあったところで、地元としては嬉しいニュースです。

日頃から、都市の発展に国政の政治力が大きく影響することを感じていましたので、林代議士の今後の活躍に期待したいと思います。特に、成田空港の置かれている現状を考えると、国政の場でこれまで以上に発言の影響力が増してくれればとも思います。

今後の政権運営も相変わらず厳しいことが予想され、解散総選挙の時期も意識することにはなりますが、担当行政のみならず国民の目線に立って大臣として強いリーダーシップを期待したいと思います。

さて、明日から2日間は地元三里塚の祇園祭。地元の住民の一人として、参加する予定です。

|

« さらに一歩前進 高速鉄道用地の課題解決 | トップページ | 地元のお祭に参加しています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元選出林代議士 祝初入閣:

« さらに一歩前進 高速鉄道用地の課題解決 | トップページ | 地元のお祭に参加しています »