« 政権政党の責任 | トップページ | 50万円という枠 »

2008年9月 3日 (水)

改革の手ごたえ

現在午後4時30分。今日は午前10時から議会関係の会議が続き、先ほど帰宅したところで、早めの更新をします。

午前10時から2時間、会派の打ち合わせを行い、懸案となっている課題についてそれぞれ執行部を交えて協議し、会派としての意見を伝えました。

午後1時からは議案説明会が開催され、提案が予定されている議案24件の内容が明らかになりました。補正予算の中には、私がかねてより要望していた内容も含まれている事が確認できて安心したところです。

その後午後1時35分から議会運営委員会を開催し、9月議会の日程、議案・請願の扱いなどを決定し、また継続して取り組んでいる議会改革の内容についても協議を行いました。

6月議会より、本会議のインターネット中継・録画放映、委員会の公開と市役所内のインターネット中継を実施に移したところですが、この中で本会議のインターネット中継と録画放映に対するアクセス状況が事務局より報告されました。

これまで多くの議会改革に着手してきたところですが、改革の柱の一つとして取り組んだインターネット中継が多く利用されていた結果が明らかになり、私も推進してきた立場として満足感を覚えたところです。

しかし、今後もさらに市民から身近で信頼される機関としての議会を確立するために、常に改革に取り組まなければならず、与えられた立場を責任をもって努めていきたいと思います。

|

« 政権政党の責任 | トップページ | 50万円という枠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 改革の手ごたえ:

« 政権政党の責任 | トップページ | 50万円という枠 »