« 連覇の快挙 | トップページ | 定額給付金 成田市も所得制限設けない方向? »

2008年11月20日 (木)

芝山町議会との交流会

今日は午後から成田市議会と芝山町議会との交流会が開催されました。

交流会の内容は、第1部として今年オープンした十余三パークゴルフ場でパークゴルフを、終了後場所を移動しての懇親会となりました。

この行事は、昨年も行われたものですが、芝山町議会は昨年の交流会後に選挙があったため、新しい顔ぶれでの交流会でした。

懇親会の場には、小泉市長、相川町長も参加し、車座になって意見交換や議論が交わされる場面も多く見受けられました。

芝山町は、成田市と同様に空港の影響を大きく受けている自治体です。

私個人としては、約10年前ぐらいから成田市と芝山町の合併を唱えてきましたが、この間芝山町との合併議論も本格的に進展しませんでした。

今日の懇親会の場では、数人の町議から成田との合併の必要性を訴えられましたが、私からは「芝山側の都合が全てであったはず」とお答えしました。

芝山の中では、町民、議員、首長、それぞれの思いがあるようで、果たして芝山町が町をあげて本気で合併の議論を進められるのか、まだまだ不透明さを感じたのも事実です。

|

« 連覇の快挙 | トップページ | 定額給付金 成田市も所得制限設けない方向? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝山町議会との交流会:

« 連覇の快挙 | トップページ | 定額給付金 成田市も所得制限設けない方向? »