« 夢の会 | トップページ | 議会改革 さらに先へ »

2009年1月22日 (木)

何が事実か

今日は昨日お知らせしたとおり、新清掃工場整備特別委員会の協議会が開催されました。

午後1時に始まった協議会が終了したのは午後5時前。休憩を挟み、約4時間をかけての協議会でしたが、私はその間、控室で会派の広報紙の編集作業を会派の政調会長とともに進めていました。

長時間にわたる協議内容については、明日の議員団初詣と新年会の際に、委員会所属の議員に聞いいてみようと思います。

年末から様々な対応に追われている”新清掃工場の入札問題”ですが、今日差出人不明で2通目の文書が成田市と富里市の議員や役所関係に送付されたようです。

私もその内容を確認しましたが、今回の内容はかなりのボリュームで、何と私の名前まできっちりと記載がありました。

”政治家として怪文書に名前が載れば一人前”などと言われた時代とは異なり、正直言って良い気持ちではありません。が、私としては、膨大な文書の中で多くの個人名が記載されており、信憑性に疑問を感じたのが正直なところです。

と言う事で、明日の議員団の行事では、今日の差出人不明の文書が話題に登場することになりそうです。

|

« 夢の会 | トップページ | 議会改革 さらに先へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢の会 | トップページ | 議会改革 さらに先へ »