« 合併についてのお問い合わせをいただきました | トップページ | 若手市議の会研修会 横浜 »

2009年2月 3日 (火)

地元神社の節分祭

今日は節分。今年は穏やかな天候の中、節分を迎えました。

成田山新勝寺では、恒例の節分会(せつぶんえ)が開催され、横綱 朝青龍、白鵬が揃って豆まきを行う姿が報じられていました。

Img_5015_2私の地元でも、午後2時に浅間神社、午後3時30分から天満天神社の2か所で豆まきが行われ参加しました。

特に天満天神社では、境内に保育園があるため大勢の園児が毎年撒く豆やお菓子を拾いに来ます。

Img_5029 今日もそれぞれ持ってきた袋に、多くのお菓子などを詰めて満足げに保育園に戻って行く姿が印象的です。

さて、夕方1件の報告がFAXでありました。

内容は、中台運動公園の施設命名権者が決定し、”サウンドハウス・スポーツセンター”という愛称の採用が決定したとの事です。またそれぞれの施設にも、以下の愛称が付けられたそうです。

  • 陸上競技場は”プレイテック・スタジアム”
  • 中台体育館が”フィットネスハウス・アリーナ”
  • 野球場が”ネットハウス・ボールパーク”
  • プールが”ファニチャーハウス・ウォーターパーク”
  • 相撲場が”大和相撲場”

なお、この契約は5年間で契約金額は年間700万円(消費税込)です。

千葉県内で3例目となった今回の決定。市民のみならず利用者から親しまれるにはしばらく時間を要するものと思いますが、命名権者と成田市双方にとって有益となることを期待するものです。

|

« 合併についてのお問い合わせをいただきました | トップページ | 若手市議の会研修会 横浜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元神社の節分祭:

« 合併についてのお問い合わせをいただきました | トップページ | 若手市議の会研修会 横浜 »