« 今日も訃報がありました | トップページ | 農業への情熱を感じました »

2009年2月10日 (火)

プラス予算確保か

20日開会となる3月議会に向けて、連日動きが活発化してきています。特にここ数日、市役所を訪れ、控え室にこもる議員も目立ってきました。

私の所属する会派でも、徐々にかつ確実に準備が進みつつありますが、14人全員が一堂に会するにもスケジュール調整がまず始めの難関です。

13日には、代表質問と各議員の一般質問の最終的なすり合わせを行い、同日午後5時までに議長に対して通告する予定です。なお、私は代表質問の内容の作成に専念するため、今のところ一般質問の予定はありません。

さて、そろそろ3月議会に上程される議案の情報が不確実ですが少しずつ出てきました。

詳細は現時点で全くわかりませんが、平成21年度の一般会計予算は、今年度の当初予算と比べると増額となりそうとの事。

100年に一度と言われる世界的な金融危機の影響で、これまで比較的財政が豊かであった自治体も苦戦を強いられているとのニュースも見聞きする中、確実に増額予算が組めると言うのは、成田市の底力と言えるかもしれません。

しかし、油断は禁物。各航空会社の収益も悪化し、路線の見直しや廃止が伝えられてきています。なんと関西国際空港は、国内の航空会社の欧米路線が全てなくなるとの事です。

一方成田地域の雇用を支える航空貨物の取扱量も激減している事実があります。この影響が未だ大きく表面化していない事に、私個人的には心配しているところです。心配で終わって欲しいと思いますが。

いずれにしても、成田市も常に危機感を感じた行財政運営が必要であることは言うまでもありません。

|

« 今日も訃報がありました | トップページ | 農業への情熱を感じました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラス予算確保か:

« 今日も訃報がありました | トップページ | 農業への情熱を感じました »