« 航空貨物 激しい落ち込み | トップページ | 予算特別委員会2日目終了 »

2009年3月 9日 (月)

予算特別委員会1日目

今日から予算特別委員会が始まりました。

1日目の今日は、午前10時から午後6時過ぎまで質疑が交わされましたが、当初提示された予定には届かず、明日以降円滑な質疑に努める必要があります。

各委員の発言は、それぞれの視点において参考になる部分も多いため、私としても貴重な時間を過ごしています。しかし時折、論点のずれや単なる要望を述べるにとどまる発言が気にかかりました。

今日までのところでは、特に予算に関する問題は見当たりませんが、明日以降、比較的質疑の多い土木費や教育費について質疑が交わされますので、細部に至るまで適正に予算計上されているのか見て行きたいと思います。

さて、WBCは韓国に0-1で負けてしまいました。一昨日の大勝から一転、日本中からため息が聞こえてきそうです。

また、国政では西松建設の献金問題が様々に飛び火し、政治離れに拍車を掛けていることに、私は更に深いため息をついているところです。

毎回投票率の非常に低い千葉県知事選挙の告示を12日に控え、市民、県民の棄権票が増えることにに危機感を覚えています。

|

« 航空貨物 激しい落ち込み | トップページ | 予算特別委員会2日目終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予算特別委員会1日目:

« 航空貨物 激しい落ち込み | トップページ | 予算特別委員会2日目終了 »