« 研修会、議会、そして知事の講演会 | トップページ | 議長に就任しました »

2009年6月 4日 (木)

景気底打ちを裏付け?

今日は県内の数か所を訪れる事となりました。

千葉市、東金市、山武市、習志野市など。久しぶりに見るどこの街もそれぞれ着実に発展が見られ、成田市においても民間活力を一層導入しながらさらなる発展を遂げていかなければならないとの思いをしたところです。

さて、午後から成田市観光協会の総会があり、会員の一人として参加しました。

総会は、役員改正を含めて滞りなく終了し、滝澤会長以下3役の再任も決定しました。抱える行事の多さを誇る成田市観光協会で、観光を政策の柱としている成田市としてもその活躍には心強さを感じている所です。今後もより一層の活動が期待されます。

総会終了後、来賓の挨拶が7人ほどあり、その中で空港関係者より景気の動向について言及がありました。

景気は物流に大きな影響を及ぼしますが、昨年秋以降、成田空港の貨物が激減しました。特に日本の経済を支える輸出が凄まじい勢いで落ち込んだことは、成田地域にも大きな不安を与えました。

その後お話は、1月からの輸出が徐々に回復傾向にある事に触れられ、対前年比で1月、2月、3月は60%台、4月が70%台、5月は80%台まで回復してきているとの事でした。

政府においても”景気底打ち宣言”がされたところですので、回復の傾向が今後も続くことを期待したいと思います。

|

« 研修会、議会、そして知事の講演会 | トップページ | 議長に就任しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気底打ちを裏付け?:

« 研修会、議会、そして知事の講演会 | トップページ | 議長に就任しました »