« 清掃工場 解体工事を視察 | トップページ | 衆院選を控えた少子化策に見る「やれば出来る」 »

2009年7月25日 (土)

市内各地はお祭盛り

夏らしい暑い日となった今日は、市内各地区のお祭が開催されました。

私の住む三里塚地区も来週末にお祭を控えて、午前9時から準備作業が始まり、街の中は既にお祭当日を待つ雰囲気が整っています。私も、9時から時間の許す範囲で作業に加わりましたが、次の予定の前にはシャワーを浴びなければならないほど暑さを感じた今日の作業です。

午前中には、並木町の夏祭り、夕方からは社会福祉法人大成会の運営する不二学園での夏祭り会場へ、そして西三里塚区の夏祭りと、それぞれにお邪魔させていただきました。

20090725113340 並木町では、日頃から親交のある方々、消防団でのお付き合いを頂いている方々などとしばし談笑させていただく機会を得ました。並木町は人口も増えている地域ですが、山車の運行を行う並和会によると「思うように大人の会員が増えない」との事で、私の地域と同じ悩みを持っているようです。しかし、お隣の飯田町と同日開催と言うことで、明日の公津の杜駅では踊りの競演も行われるなど、ここ数年盛り上がりを見せているように思います。明日もう1日、暑い中でのお祭となりますが頑張っていただきたいと思います。

20090725180348 夕方の不二学園夏祭りには、議長としてご案内をいただき、地元ではありますが実は始めてお邪魔させていただきました。成田ライオンズクラブ、全日空、遠山地区体育協会などの皆さんがボランティアでお祭を盛り上げていました。

特に、お囃子を披露している花崎囃子連は、約30年にも亘りボランティアとしてお囃子と踊りを披露され、参加されていた子供達やそのご家族も踊りの輪に入って楽しまれていたのが印象的です。

この花崎囃子連の中には、前議長の石渡議員、関根副市長の姿もあり、自らボランティアでお囃子を披露する姿には頭の下がる思いでした。

最後は、西三里塚区の夏祭り会場にお邪魔しましたが、会場は多くの人々で溢れ盛り上がりを見せていました。市長、同僚の神崎議員、水上議員と共にご挨拶をさせていただく場を頂戴し、新旧住民が一丸となっている西三里塚区の繁栄に敬意を表したところです。

市長は私のお邪魔した祭のほかに、寺台保目神社、飯田町琴平神社の祭礼など市内各地を回った1日であったようで、まさにお祭シーズン真っ盛りの成田市です。

|

« 清掃工場 解体工事を視察 | トップページ | 衆院選を控えた少子化策に見る「やれば出来る」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市内各地はお祭盛り:

« 清掃工場 解体工事を視察 | トップページ | 衆院選を控えた少子化策に見る「やれば出来る」 »