« 戦いから一夜明けて | トップページ | 厳しい医療環境 »

2009年9月 1日 (火)

活気のあった議会 開会を直前に控えて

現在午後5時を過ぎたところで、議会のパソコンから今日の更新を行っています。

明日は午前中に会派の打ち合わせ、午後から議案説明会、議会運営委員会と続き、特に議会運営委員会は9月議会の運営に加えて、今後の議会改革に関することも協議する予定であるためかなり時間を要しそうな気配です。

開会が迫ってきた今日の成田市議会は、一般質問を行う議員に対する担当職員のヒアリングがあったため、久しぶりに活況を呈していました。特に議会事務局前のロビーは、多くの職員の方々が往来・待機し、議会前の恒例の光景ではありますがいよいよ議会が始まるという雰囲気を感じたところです。

そう言えば今日は9月1日、防災の日。私の地元の三里塚小学校からは、先生が付き添って集団で下校する光景を見て改めて気が付きました。また、閣議も防災服で行われていました。

今回の選挙で閣僚は全員当選を果たしたとの事です。比例区での復活を含めてでも閣僚全員が当選という結果は、与党にとって予想を超える厳しい選挙にもかかわらず、”大臣の強さ”を印象付ける結果という事でしょうか。

さて、新型インフルエンザ、全国的に感染が広がっています。あまり知られていませんが、実は成田市内でも新型インフルエンザと思われる患者が発生している事実があります。

ただし、以前のように検体検査を行うなどはしていませんので、新型インフルエンザとして確認されていない状況です。この時期風邪の症状が出て、医療機関でインフルエンザと診断された場合、ほぼ間違いなく新型インフルエンザだという事です。

新学期が始まり、学校関係行事や市が行う行事等への対応も検討が必要となるかもしれません。

|

« 戦いから一夜明けて | トップページ | 厳しい医療環境 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活気のあった議会 開会を直前に控えて:

« 戦いから一夜明けて | トップページ | 厳しい医療環境 »