« 新年本格スタート | トップページ | 給食のあり方の検討が本格化 »

2010年1月 5日 (火)

混乱の続く本埜村 村長選挙の行方が気にかかります

新年が明けて5日、お正月気分から本格的なスタートとなった方も多いのではないでしょうか。

成田は、成田山という全国的にも有名なお寺があることから、古くからお正月は賑わいを見せいています。
3が日の人出は、人によって”去年並み”という人もいれば、”少なかった”という意見もあったりで、実際のところ定かではありませんが、思いのほか”成田山周辺の渋滞が少なかった”という声が多かったように思います。

さて、成田市のお隣、本埜村が印西市との合併をめぐって混乱していることはご承知のことと思いますが、先月27日に行われた村長のリコールを問う住民投票で、リコールに賛成3,645票に対し反対448票と大差の結果が示されました。

これを受けて50日以内に村長選挙が行われることになりますが、住民投票の結果通りの判断が下されれば、新村長は今年3月までに印西市との合併を目指すこととなると予想できるため、僅かな期間で再び失職することになると想像できます。

情報よると、合併推進を掲げて複数の候補者が出る可能性もあるとのこと。
前村長も既に立候補の意向が伝えられていますので、今しばらく混乱が続くものと思いますが、印旛、本埜と印西市の合併が実現し新印西市が誕生すると、成田市とはお隣同士ということになりますので、本埜の情勢が気にかかるところです。

|

« 新年本格スタート | トップページ | 給食のあり方の検討が本格化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 混乱の続く本埜村 村長選挙の行方が気にかかります:

« 新年本格スタート | トップページ | 給食のあり方の検討が本格化 »