« JC時代を思い出し、改めて素晴らしさを実感しました | トップページ | 八街の同志応援に »

2010年1月19日 (火)

商工会議所 賀詞交歓会

今日は会派の政調会メンバーが集まり、会報紙の編集作業を行いました。
会派としての広報紙の発行は3回目となりますが、所属議員も14名と多いため毎回記事の選定に苦慮しています。
なお、発行日は2月1日を予定し、新聞折り込みを行う予定ですので、ご覧いただきご意見等頂戴できればと思います。

85561 また今日は、成田商工会議所の賀詞交歓会に出席しました。

議会からも多くの同僚議員が招待を受け参加していましたが、会場はまさにこの地域を支える経済界の方々の集まりという印象を強く受けました。

来賓の挨拶では、市長を先頭に林、谷田川両代議士、新勝寺の山崎寺務長、空港関係者そして私を含めて8名が続き、開式から乾杯まで1時間を要しました。
この状況に7番目であった私は、できる限り”要約してわかり易く短時間に”と思いながらも、いざ挨拶を始めるとついつい日ごろの思いが出てしまい、時間を頂戴してしましました。

その挨拶の中では、”地域の企業の発展が市民生活の向上に資する”という思いを述べ、さらに”住民や地元企業に最も近いところで政治をしている責務を感じながら議会として努力して行きたい”と述べさせていただきました。

他の来賓の方々からは、やはり成田空港の更なる充実・発展の必要性が述べられていましたが、ここ数年の中でその思いが最も強かった印象を感じます。
私自身もその思いを共有していますが、それだけこの平成22年が重要な1年となるということですので、今後も各界の方々のご意見を頂戴しながら議会活動を進めていきたいと思います。

|

« JC時代を思い出し、改めて素晴らしさを実感しました | トップページ | 八街の同志応援に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商工会議所 賀詞交歓会:

« JC時代を思い出し、改めて素晴らしさを実感しました | トップページ | 八街の同志応援に »