« 市外での意見交換会 | トップページ | 九十九里浜の現状を知る機会となりました »

2010年1月26日 (火)

情報を得るには自らも率先して情報を提供 議会改革の一環として

今日から議会運営委員会は熊本市議会、佐賀市議会、福岡市議会の視察です。私も当初より参加の予定でしたが、北総11市の正副議長会が明日開催されることになったため、参加を見合わせました。

今回の視察内容をみると、議会改革のうち、私がこれまで進めてきた「議会権限と監視能力・政策立案の強化」と、成田市議会としても検討を始めた「議会基本条例」についてが主な目的となっています。
この内容については是非とも自ら視察し、議会関係者と直接意見交換を望んでいたところですが残念です。

特に、「公営企業に対する議会権限」については、今回の視察項目となっており、予てから公営企業に対する議会としての在り方についても模索していた私にとって、視察後の報告を楽しみにしているところです。

今年度より、各委員会の視察報告書をホームページ上に公開することを申し合わせました。
これまでも、視察報告書は公開対象となっていましたが、市民や議会に関係する方々への情報提供の一助となればと考えています。

インターネットは、私たち議員にとっても情報収集のツールとして今やなくてはならない存在となりました。
事実、私は様々な調査を行うとき、インターネットにその多くを依存している現状があり、全国の議会や議員から発せられた情報が非常に有効であると考えています。

しかし、これまで成田市議会では、毎年有意義な視察を実施しているにもかかわらず、広く情報提供を行って来なかったという事実があります。
そこで、私たちも様々な情報を手に入れる代わりに、自分たちの財産でもある情報を広く公開すべきという考えに基づき、今年度より視察報告書のインターネットでの公開に踏み切りました。

今回の議会運営委員会の視察結果も、視察終了後委員長が取りまとめて市民の皆さんをはじめ、多くの方々にお知らせできる事と思います。

なお、現在ホームページのリニューアル移行中のため、各委員会の視察報告を見るには今しばらくお待ち下さい。

|

« 市外での意見交換会 | トップページ | 九十九里浜の現状を知る機会となりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報を得るには自らも率先して情報を提供 議会改革の一環として:

« 市外での意見交換会 | トップページ | 九十九里浜の現状を知る機会となりました »