« 市議会中継 工夫が必要であると感じています | トップページ | 個人の一般質問が始まりました »

2010年2月24日 (水)

5つの会派による代表質問が行われました

今日の本会議は会派の代表質問が行われ、午前中に2会派、午後から3会派と続きました。

それぞれ内容に若干の差はありましたが、どの会派も成田空港関連について触れていたのが今の成田市らしさを象徴していたように思います。

会派によっては、6月までに成田空港の容量拡大を市として打ち出すべきとの提言もありましたが、市としては騒音下地域の理解が必要であるとして慎重な姿勢でありました。
市長としても、空港の発展に向けて一途に進みたいとの思いも強いようですが、一方で騒音地域に住む住民の方々の将来への不安を取り除き、地域の振興と生活の安定を確保しなければならないとの思いを常に持っているようです。

また、平成23年度から始まる次期5カ年計画の策定方針などについても質問がありましたが、具体的な作業が来年度になるという事で、細かな答弁はなかったという印象を受けたところです。

それから、市民の医療サービスを守る必要があるという視点でも重複した質問がありました。
特に、成田赤十字病院を核とした医療体制について今後市としてどのような取り組みがなされていくのか、あるいは市が主体的な立場として市民に健康維持のためのサービスをどのように行っていくのかなどの質問も多くあった印象です。

明日からは個人の一般質問が行われる予定です。

昨日はバンクーバーオリンピックの女子フィギュアスケートの中継を見入っていた方も多いかもしれませんが、議会の中継もご覧いただきご意見など賜れればと思います。

|

« 市議会中継 工夫が必要であると感じています | トップページ | 個人の一般質問が始まりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5つの会派による代表質問が行われました:

« 市議会中継 工夫が必要であると感じています | トップページ | 個人の一般質問が始まりました »