« 金メダリストが成田にやって来た | トップページ | 日本の医療の現実 »

2010年2月21日 (日)

議会の付属機関

今日の日曜日は、若干時間が取れましたので、子どもとの時間を持たせていただき千葉動物公園へ。我が家では、近場でかつ大人一人500円のみで済む安価な入場料(ただし駐車料金は別にかかります)、そして遊園地的施設も兼ね備えているので比較的人気のあるスポットです。
何よりも、あまり混雑しないのが私としては気に入っているところです。
僅かな時間でしたが、子どもたちもそれなりに喜んでくれたことようです。

さて、議会改革に関して全国各地の議会が様々な取り組みをしているところですが、議会に付属機関を設けるという検討が進んでいます。
進んでいるといっても、実現しているところは僅かですが、私も成田市議会として検討する内容の一つではないかと考えています。

しかし、議会改革も流行のようなものがあって、どこかが先進的取り組みを行うとそれにならって追随するというような傾向もあるため、興味だけで物事を進めることは避けたいと思います。

この議会の付属機関ですが、私としては、まずはギチギチの固いものと言うよりも、必要がある時に議会の運営をモニターしてもらい意見を述べてもらうとか、新しい試みを行いたい時に助言をもらう等のレベルをまずはすべきかと考えています。
個人的には、議会に対するアンケートを行い、その結果を踏まえて議会改革の方向性を決める等の取り組みも視野に入れるべきかと考えている昨今です。

私たちの任期も来年4月までという事で、自ら取り組む改革の内容も時間との戦い的な面もありますが、将来の成田市議会に資する議論をして検討を重ねていければと考えています。

|

« 金メダリストが成田にやって来た | トップページ | 日本の医療の現実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 議会の付属機関:

« 金メダリストが成田にやって来た | トップページ | 日本の医療の現実 »