« ご意見を拝聴しながら努力します | トップページ | 各委員会がはじまりました »

2010年2月28日 (日)

混戦の四街道市長選 佐渡氏が当選

チリで発生した地震の影響で、日本各地に津波が押し寄せました。
所用で茨城県の太平洋沿岸部を通過した際、警察と消防関係車両が交通規制を行い、特に海抜が低く海岸に近い所へは進入禁止措置が取られ、物々しさを感じたところです。
遠く離れた日本まで津波被害が発生するという事を考えると、地震のエネルギーの物凄さを実感します。

さて、今日は四街道市長選の投開票日となりました。
現職の健康上の理由による辞職に伴い、5人が立候補したまさに乱立選挙と言える状況であったように思います。
その中で、県議会議員であった佐渡ひとし氏が当選との情報が入りました。

佐渡氏は、四街道市役所に長く勤務したのち、前回の県議会議員選挙で当選、県議1期目途中での立候補となりました。
四街道市役所時代には、政策集団「夢の会」のメンバーである、大野まこと県議と同僚と言う事で、個人的な親近感を持っていたところです。

現職の辞職に伴う選挙と言う事で、休む間もなく公務に就かれるものと思いますが、四街道市の責任者としてのご活躍を祈念させていただきます。

|

« ご意見を拝聴しながら努力します | トップページ | 各委員会がはじまりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 混戦の四街道市長選 佐渡氏が当選:

« ご意見を拝聴しながら努力します | トップページ | 各委員会がはじまりました »