« 今後の三里塚記念公園の行事を検討 | トップページ | 卒業式に出席できず残念! »

2010年3月 9日 (火)

予算審議が山を越えました

昨日から新年度予算の審査のため設置された予算特別委員会が開催され、今日までに一般会計を含めてほぼ主要な部分についてが終了しました。
昨日と今日共に午前10時に開会し、終了も共に午後8時過ぎ。一昨年の午後10時と比べれば「2時間早い」という事になりますが、長い委員会です。

予算審査について多くの時間を費やし、細かい部分にまで質疑が及ぶ事は市民から付託を得た議員として、また議会として好ましいことですが、時折”場違い”とも思える質問が飛び出しているのも事実です。

質問と言うよりも委員が自らの政策的な考え方を多く述べるに終始したり、過去の事業の内容や実績など単純な数値の確認のための質問も時折見られ、時間を費やしている原因が質問する側の議員にあるのも事実のように思います。

いずれにしても、2日間で山を越えましたので問題は無いと感じていますが、常にオブザーバーとして出席している私としては、議員の質問の仕方や質疑の内容を直接聞くことが出来て、色々な意味で参考になっていると感じています。

明日もう1日、午後からの日程が予定され、新年度予算議案は委員会を通過する見込みです。

|

« 今後の三里塚記念公園の行事を検討 | トップページ | 卒業式に出席できず残念! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予算審議が山を越えました:

« 今後の三里塚記念公園の行事を検討 | トップページ | 卒業式に出席できず残念! »