« いつもと違う雰囲気 アイスランド火山噴火の影響か | トップページ | ”おもてなしのまち”成田らしさ »

2010年4月18日 (日)

地域の伝統を継承する姿に感銘を受けました 大須賀大神祭礼

7d741 先にもお知らせしましたが、ここの所は空港周辺自治体で選挙が目白押しです。
今日は、香取市の市長選挙、市議会議員補欠選挙が告示となり、山武市長選挙と横芝光町長選挙は投票日を迎えました。
この他、東金市でも市長選挙、市議会議員補欠選挙があったようです。

私は、日ごろから親交のある香取市長選の候補者、宇井成一氏の出陣式に参加させていただきました。
無投票とも予想されたこの市長選挙ですが、女性候補が一人立候補し選挙戦に突入しました。

香取市は合併後初の市長選挙となりますが、過去の佐原市時代では市を二分するような激しい市長選挙が繰り広げられていた事を考えると、今日の出陣式に地元の名だたる方々が揃い、自民・民主相乗り状態で連合千葉の会長までもが挨拶をするという光景に、宇井氏に対する大きな信頼と期待が現れていたように思います。
これらの多くの支援に応えられる結果を1週間後、期待したいと思います。

8df11 香取市を後にしてからは、市内の大栄地区にある大須賀大神の祭礼に出席させていただきました。
大須賀大神と言えば”伊能歌舞伎”。大須賀大神の奉納芝居として300年の歴史を持ち、成田市の無形民俗文化財に指定されています。

かつては県の無形民俗文化財に指定されていましたが、衣装が焼失した事などもあり昭和40年に上演が途絶え、県の指定も解除されたという経緯があります。
その後、復活を求める地元や多方面からの声があり、平成11年に復活を遂げました。

私も過去3度ほど伊能歌舞伎を鑑賞させていただきましたが、地元にこのような文化が継承されていることに感銘を受けるとともに、今後も伝統文化として発展して欲しいとの思いを今日の祭礼を通して改めて感じたところです。

5e0a1 下総、大栄と合併して4年。合併により周辺地域が寂れてしまう等の危惧もあったところですが、今後も市内の均衡ある発展を目指す上でも、伝統行事や文化の継承に行政としても支援していく必要性を感じます。

|

« いつもと違う雰囲気 アイスランド火山噴火の影響か | トップページ | ”おもてなしのまち”成田らしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域の伝統を継承する姿に感銘を受けました 大須賀大神祭礼:

« いつもと違う雰囲気 アイスランド火山噴火の影響か | トップページ | ”おもてなしのまち”成田らしさ »