« すもう 国際交流、ボーイスカウト、歌舞伎など | トップページ | 新栄町長誕生 »

2010年5月17日 (月)

北千葉道路期成同盟総会

A3011 今日は北千葉道路建設促進期成同盟の定期総会が千葉市内のホテルで開催され、新たに監事に就任しました。

北千葉道路とは、正式には一般国道464号北千葉道路と称し、市川市から千葉ニュータウンを経て成田市を結ぶ全長47kmの幹線道路です。

現在の事業は主に、印旛村若萩から成田市大山までの延長約13.5kmで、成田スカイアクセスと共に成田市や成田空港にとって重要なアクセスと位置付けられ、着実に事業が進捗しているものの、鎌ヶ谷から松戸、市川を結び東京外環自動車道へ接続する区間は、事業化への目処が立っておらず、全線開通までには時間がかかるものと思います。

成田市にとって、いや千葉県にとっても重要な幹線道路であることは間違いありませんし、成田空港の利便性向上には欠かせないアクセス道路であるため、成田市としても関連自治体(印西市、白井市、鎌ヶ谷市、松戸市、市川市)との連携や、千葉県とも協力しながら全線区間の完成を目指し努力していかなければならないと考えています。

ただその努力の多くは、如何に国の予算を獲得するかという事になり、民主党政権下でのこの道路の位置づけが今後どのようになされるのかが鍵となります。

既に今年度の事業費も昨年度と比べて低く抑えられているという実態もあり、厳しい環境にあるのも事実ですが、空港と地域の発展のためこの道路の重要性を広く認識してもらいたいと思います。

|

« すもう 国際交流、ボーイスカウト、歌舞伎など | トップページ | 新栄町長誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北千葉道路期成同盟総会:

« すもう 国際交流、ボーイスカウト、歌舞伎など | トップページ | 新栄町長誕生 »