« 戦没者追悼式 | トップページ | 市の姿勢に対してご意見を頂きました »

2010年5月20日 (木)

来成者には丁寧な対応を心がけようと思います

今日もほぼ1日市内各所での公務となりましたが、午前9時から監事を務める団体の監査を行った後、北海道北広島市議会からの視察に当たり、議会を代表して歓迎のご挨拶をさせて頂きました。

視察に訪れた方々は総勢5名で、3泊4日の日程の最終視察地として成田市を選んでいただいたとの事です。
そしてその行き帰りには、いずれも成田空港を利用していただいたとの事で、その点は特に強調して歓迎を申し上げました。

これまで成田市議会では、視察の受け入れに対して議長が直接挨拶することはありませんでしたが、一般的には視察地の議会を代表する立場の人がまず挨拶に出てきます。
成田市や成田市議会を視察先として選んでくれる件数は、年間数えるほどであったこともあり、視察の対応が十分出来ていなかったというのが事実であると思います。

そこで、先日事務局職員と相談した結果、折角成田を視察地として選び来て頂くのであるから、丁寧な対応をしていこうと決定し今日の北広島議会の皆さんへの対応となりました。

成田空港の国内線は決して充実したものとはいえませんが、現在あるネットワークを利用するだけでも視察先として選んでいただける可能性は十分にあると思いますので、全国に誇れて注目される施策や政策の実現、そして特色ある先進の議会を確立して少しでも訪れていただける方が増えるように努力をすべきであると考えています。

4f941 市役所を後にしてからは、成田市東商工会の総会と懇親会に出席しました。
この商工会は、下総地区と大栄地区の事業所で構成されています。
総会終了後にご挨拶の機会を頂きましたので、中小企業にとって厳しい経営環境の中、それぞれの地域の発展のために、あるいは成田市全体の発展のために、また雇用を確保していただくためにも今後ともお力添えを頂きたい旨を述べさせていただきました。

214平方キロと広い成田市ですので、商工業を取り巻く環境も地域差があるようで、懇親会では限られた時間の中でしたがご意見を拝聴することが出来ました。
市として、あるいは議会としても市内の経済活動が少しでも活発化するように努力して行かなければならないと実感した次第です。

|

« 戦没者追悼式 | トップページ | 市の姿勢に対してご意見を頂きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来成者には丁寧な対応を心がけようと思います:

« 戦没者追悼式 | トップページ | 市の姿勢に対してご意見を頂きました »