« 議場コンサートのその後 | トップページ | 東京へのシフト »

2010年8月29日 (日)

成田市総合防災訓練が行われました

4b3e2 今日は市内平成小学校を会場に成田市総合防災訓練が行われました。
この防災訓練ですが、3年前まで毎年会場を変えて行われていましたが、昨年は新型インフルエンザ、一昨年は八都県市総合防災訓練と重なるなどあって、成田市主催の訓練としては3年ぶりです。

33392 今日の訓練には、自衛隊、警察はもちろん多くの関係機関・団体、公津地区各区や自治会の住民の皆さん、そして400名を超える平成小学校の児童、教職員と本当に多くの方々の参加がありました。総勢1,000人を軽く超えていたと思います。
非常に暑い中での訓練でしたが、防災の日を前に有意義であったと思います。

成田市は非常に広い面積である事、また今回想定したような大規模な直下型地震が起きた場合、南関東の広い範囲での被害が想定される事を考えると、今日の訓練のように自衛隊や警察、消防などをはじめとする関係機関に多くを頼るのは難しい現実があると思います。
しかし、災害が起きた際、自らがどのように行動すべきなのかを意識づけておく事が重要であり、日ごろの関係機関との連携を保つ重要性があります。

そして何よりも災害に強いまちづくりを進めて、市民が安心して安全に住める成田市を目指す必要性を感じた防災訓練でした。

|

« 議場コンサートのその後 | トップページ | 東京へのシフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田市総合防災訓練が行われました:

« 議場コンサートのその後 | トップページ | 東京へのシフト »