« 「職場は世界にある」 日本の行く末が心配になりました | トップページ | 「未完成」の魅力 »

2010年11月23日 (火)

大栄ふるさとふれあいまつり などなど

今日は朝方強い雨が降りました。その後は天気も徐々に回復しましたが、各地でイベントが行われる予定であったので屋外での催しは苦労された事と思います。

7e691 成田市内でも色々なイベントがありましたが、私はその中で午前中、大栄ふるさとふれあい祭り、同じく大栄地区で開催されたいも掘りイベント「日本一のいも掘り広場」に足を運ばせて頂きました。

「あいにくの天気で人出はまばらか」と思っていましたが、幸い雨はほとんど上がってふるさとふれあい祭りでは開会式直後から徐々に会場が賑わってきました。
Bafa1足場は悪かったもののイベントとしては成功裡に開催されていたと思います。
会場となった日本自動車大学校(NATS)からは、カスタムカー等の展示が行われ、先生や開発等に携わった生徒が親切に様々な説明をしてくれていたのが印象的です。
大きなイベントで実行委員会を中心に大変なご苦労もあるようですが、大栄地区の代表的な行事として今後も継続してもらいたいと願っています。

午後からは国際文化会館で開催された千葉県音楽祭。今年で第45回を迎えた歴史ある音楽祭が成田市での開催となりました。
いつ聴いても生の音楽は素晴らしいと感じます。
ひと時の安らぎをいただき、夕方からの宴席に臨むことが出来ました。
明日は議員団研修会、議案説明会、議会運営委員会、などなど議会の日程に追われそうです。

|

« 「職場は世界にある」 日本の行く末が心配になりました | トップページ | 「未完成」の魅力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大栄ふるさとふれあいまつり などなど:

« 「職場は世界にある」 日本の行く末が心配になりました | トップページ | 「未完成」の魅力 »