« 期末手当0.2か月引き下げへ | トップページ | 防火ポスター 表彰式 »

2010年11月 5日 (金)

芝山町議会と交流

今日は芝山町議会と成田市議会の交流会が開催されました。
毎年1回交互に主催しながら開催されているもので、意見交換会には両首長も参加します。
過去には他の周辺議会との交流も行われていましたが、最近では成田市議会の対外的な公式の交流は芝山町議会のみとなっています。

芝山町とは成田空港に関する事ではお互いに行政区域内に空港用地を有し、かつ騒音地域を多く抱えるということで、特に今後も密接に連携しなければならず、その意味では議会同士の交流も重要であると考えています。

今日も色々な会話の中に現在の、そして将来のお互いの課題や共通する問題に対して貴重な意見交換ができたと思っています。
特に相川芝山町長の「空港の30万回合意は通過点という認識」という言葉が印象的でした。

さて、尖閣諸島沖で起きた海上保安庁巡視船と漁船の衝突事故に関して、ビデオ映像が流失したことはご承知のことと思います。
私もその映像を見ました。まず、”なぜ”という疑問を抱いたのが正直なところです。
今後の政権運営と日中関係は予断を許さない状況となり、国際社会全体にも様々な影響を与えるのではないかと感じています。

|

« 期末手当0.2か月引き下げへ | トップページ | 防火ポスター 表彰式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芝山町議会と交流:

« 期末手当0.2か月引き下げへ | トップページ | 防火ポスター 表彰式 »