« 明治大学の人気 | トップページ | 成田ケーブルテレビ開局20周年、そして三里塚開局記念 »

2010年11月28日 (日)

三里塚コミセンまつり

11d43 今年で開館5周年を迎えた三里塚コミュニティセンターで「コミセンまつり」が開催されました。

この施設は、成田市の中心部から離れた飛び市街地でありかつ人口約1万人を擁する三里塚地区の住民サービスを行う初めての公共施設として平成17年に完成しました。
平成9年頃から構想をつくり始め、完成まで「建設促進委員会」の事務局長を務めた私としても、5周年を迎えたことに喜びを覚えます。

しかし、地元での計画中の協議でも多く意見のあった事ですが、決して十分とは言えない施設内容に今後の施設拡充への期待感があります。
その期待感と強い要望のある中で、今日の地区全体の協力のもと行われた行事がその原動力になって欲しいと強く感じました。
ちなみに私は、消防団の一員として三里塚名物ジンギスカンの販売に関わったところです。

Cfb21「三里塚コミセンまつり」の会場を一時抜け出して、成田保育園の新園舎竣工式に出席しました。
成田保育園は、昭和30年より成田市初の保育園として個人立で運営されてきましたが、このたび社会福祉法人保目福祉会を設立、理事長にJCの先輩でもある高木正尊氏が就任し、新たな歴史を刻むことになりました。

今回竣工した園舎は、細部に配慮がなされ一言で言って”すばらしい”と感じたところです。
園舎が新しくなり、そしてこれまでの成田保育園の伝統が引き継がれて、子どもたちの保育が充実するものと思います。

竣工式の後は再び三里塚コミュニティセンターへ。
午後1時半過ぎに到着しましたが、既に”ジンギスカン”は完売。
天候も良かったせいか、他の模擬店の多くも予定より早い店じまいとなりました。
地元での初の試みでしたが、結果は上々と言えるものであったと思います。
関係の方々に心から御礼を申し上げます。

それから八街市長選挙。先日からこのブログでもお知らせしてきた北村新司氏が見事勝利したとの事です。
これからの八街のかじ取り、大変な所もあるかと思いますがその手腕に期待したいと思います。

|

« 明治大学の人気 | トップページ | 成田ケーブルテレビ開局20周年、そして三里塚開局記念 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三里塚コミセンまつり:

« 明治大学の人気 | トップページ | 成田ケーブルテレビ開局20周年、そして三里塚開局記念 »