« LCCの潮流に思う時代の変化 | トップページ | 今日は一日子供を連れて »

2010年12月11日 (土)

成田でロッテマリーンズ後援旗杯少年野球大会

101b1 今日は7時過ぎに自宅を出て「第2回千葉ロッテマリーンズ後援旗杯少年野球大会」のためナスパ・スタジアムへ。
第2回を数える大会ですが、本来であれば会場は当然マリンスタジアムです。
しかし、今年はマリンスタジアムが人工芝の張り替え工事のため、ナスパ・スタジアムでの開催となったとのことです。
21億円の費用を要した球場ですが、なかなかの評判であったように思います。

3efd1 開会式に出席後、急きょ始球式を行うということになり、既に市長が球場を後にしていましたので私に白羽の矢が向けられました。
そして写真の通りとなりましたが、小学生とは思えない選手たちの動きや球速と比べると、正直言ってかなりの衰えを実感してしまったところです。

尚、この大会はマリーンズの各地区後援会から推薦された8チームにより争われ、今日明日2日間の日程で試合が行われています。

夕方からは成田市体育協会の祝賀会に出席させていただきました。
昨年に続いて議長として出席させていただきましたが、今年は特にゆめ半島千葉国体、全国障害者大会の会場として体育協会としても印象的な1年であったと思います。
無事に大会を終えることができた今、振り返ってみると各地区体協、各種目の専門部の皆さんの力の結集であると心から感謝したいと思います。

懇親会の席上、「いつもブログ見てますよ」という嬉しいお声掛けもいただきました。
色々な内容を書き込ませていただいていますので、内容への評価については常に気になっているところですが、「見ていただいている」というその声だけで本当にうれしく思いました。
これからもできる限り多くの方々へ有用な情報提供ができるように、そして私自身の考え方が少しでもお伝えできるように努めて参ります。

|

« LCCの潮流に思う時代の変化 | トップページ | 今日は一日子供を連れて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田でロッテマリーンズ後援旗杯少年野球大会:

« LCCの潮流に思う時代の変化 | トップページ | 今日は一日子供を連れて »