« 仕事始め | トップページ | 食育についてパブリックコメント 再開発事業は前進 »

2011年1月 5日 (水)

焦りと不安 自ら克服するしかありません

今日から仕事始めという方も多かったのではないでしょうか。
私にとっても実質的な動きのあった1日となりました。
また、徐々に通常の活動に戻りつつあり、1月中を見通しても予定が多く入ってきているため、4月の選挙に向けた準備を思うと若干の焦りも感じているところです。

さて、色々な方とお話をする機会をいただきましたが、その中で私が気になったのが複数の方から浴びせられた「なぜ?」という問いかけ。
これは、昨秋からの次期選挙へ向けての私の行動が多くの方から”疑問”として受け止められているようで、見方を変えると”批判”とも取れるものです。

「なぜ?」の問いかけに、現段階でお話できる内容を直接お答えしたつもりですが、若干奥歯に物が挟まったようなところもあり、十分な説明とはいえなかったかもしれません。
ただ、直接お話しできる方は実際にはほんの一握りで、もし同じような疑問を多くの市民の方々が抱いていると考えると、選挙への影響は計り知れないと感じました。

新年早々、焦りと不安を感じた1日を過ごすことになりましたが、自らの判断と行動で徐々にこの焦りと不安を解消しなければと考えています。

|

« 仕事始め | トップページ | 食育についてパブリックコメント 再開発事業は前進 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 焦りと不安 自ら克服するしかありません:

« 仕事始め | トップページ | 食育についてパブリックコメント 再開発事業は前進 »