« 成田の潜在力を引き出したい | トップページ | 多くのご意見をいただきました »

2011年2月25日 (金)

成田が進化して「都心から90分以内に機内へ」 早期に実現を望みます

春から初夏のような陽気となった今日ですが、いつものように「駅頭」に備えて着込んだ長袖の下着を途中で脱ぐこともできず、久しぶりに汗をかいた1日です。

日中は先月入会した成田ロータリークラブの例会に出席しました。
今日の卓話(ロータリークラブで用いられる用語で短い講演)は、NAA空港会社の森中社長が担当されました。

Naa その中で興味深かったのが、出発時のサービス改善として「都心から90分以内に機内へ」というもので、私も予てから考えていた利便性を向上させる最も重要な「時間短縮」です。
今後様々な取り組みを重ねる事で、時間の短縮を図るというものですが、「遠くて時間がかかる」という成田空港のイメージを払しょくできる内容です。
私としては、是非早期に実現してもらいたいサービスであると考えています。

さて議会は、今日で通常の委員会日程が終了し来週月曜日からは3日間の日程で予算委員会が開催されます。
予算関係議案を除く他の議案はすべて各委員会を通過しましたので、市長をはじめ執行部とすると「来週の予算委員会を乗り切れば」との思いが強いところかと思います。
成田市政史上過去最高額の予算ですので、予算委員会で慎重に審査をして欲しいと願っています。

あと1点。昨日書き込んだ市議会議員選挙の立候補予定者説明会の日程ですが、選挙管理委員会に問い合わせてみました。
すると、確かに「成田は遅い」との認識を持たれていましたが、「議会の日程を尊重しているため」との事です。
他の自治体では議会開会中に行うところもあるようですので、考え方は様々なのかと感じました。
いずれにしても過去に「説明会の日程が遅い」との苦情らしきものはほとんどなかったという事ですので、今のところ問題なしと言ったところでしょうか。

|

« 成田の潜在力を引き出したい | トップページ | 多くのご意見をいただきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田が進化して「都心から90分以内に機内へ」 早期に実現を望みます:

« 成田の潜在力を引き出したい | トップページ | 多くのご意見をいただきました »