« 駅前整備に対する請願は再び不採択 | トップページ | 成田が進化して「都心から90分以内に機内へ」 早期に実現を望みます »

2011年2月24日 (木)

成田の潜在力を引き出したい

毎日色々な方とお会いする機会に恵まれ、特に今後の千葉県そして成田の発展を実現する上でのヒントをいただいています。

今日も”成田国際空港がある”という他にない優位性を生かせるとして、2つの特区構想についてご指導いただき、また意見交換させていただきました。
この2つの内容については既に私の政策に入っているものですが、正直言って具体的な進め方などはかなり漠然としていた部分がありました。

しかし、今日の意見交換でその漠然としていた部分が少し具体化された感があります。
民間の知恵と活力を利用することにより、規制さえ緩和できればこの地域の可能性が大きく広がります。
具体的な内容については今のところ伏せておきますが、今後の政治活動の中で着実に進めてみたいと考えています。

さて、話は全く変わりますが、選挙前に行われる立候補予定者説明会の日程についてちょっとした話がありました。
4月に執行される成田市議会議員選挙の立候補予定者説明会の開催日は3月11日。

ところが、同じ選挙の日程であるにもかかわらず富里市では2月23日、佐倉市では2月14日に行われたそうです。
「なんで成田は遅いのですか」との問いかけにそのような比較をした事もなかった私とすると答えようがありませんでした。
と言うよりもどこでも同じ選挙日程であれば、同じころに開催されているものと考えていましたので、実際にかなりの差がある事を知って自分自身でも疑問の出たところです。

成田市の日程の設定は、3月議会の日程を考慮したもので、説明会に議員本人が出席することなども考慮したものと考えられますが、他の自治体に比べて遅い現実があるという事を知ったところです。

|

« 駅前整備に対する請願は再び不採択 | トップページ | 成田が進化して「都心から90分以内に機内へ」 早期に実現を望みます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/50964042

この記事へのトラックバック一覧です: 成田の潜在力を引き出したい:

« 駅前整備に対する請願は再び不採択 | トップページ | 成田が進化して「都心から90分以内に機内へ」 早期に実現を望みます »